アンドレ・クレージュのメリー・ジェーン・シューズ

シェアする

広告

アンドレ・クレージュのメリー・ジェーン・シューズ

アンドレ・クレージュのメリー・ジェーン・シューズ : 1968年。

メリー・ジェーン・シューズ : アンドレ・クレージュ、1968年。Mary Jane Shoe, André Courrèges, 1968 via Linda O’Keeffe, Shoes: A Celebration of Pumps, Sandals, Slippers & More, Workman Pub Co, 1996, p.232-233. to amazon.jp

アンドレ・クレージュのメリー・ジェーン・シューズ

メリー・ジェーン・シューズ : アンドレ・クレージュ André Courrèges は最初の既製服ファッション・デザイナー(衣服設計師)ファッション・デザイナー(衣服設計師)の一人で、その名は履物にも及びます。この平坦な メリー・ジェーン・シューズ(Mary Jane Shoe)は、パンチの効いた色と大袈裟な正方形状の爪先・舌皮をもち、クレージュの未来的衣装の完全な付属物でした。

André Courrèges was one of the first ready-to-wear designers to put his name to footwear. This flat Mary Jane, with its punchy color and exaggerated squared toe and tongue, was a perfect accompaniment to his futuristic frocks. ( Linda O’Keeffe, Shoes: A Celebration of Pumps, Sandals, Slippers & More, Workman Pub Co, 1996, p.490 )