ハーパーズ・バザー : Harper’s Bazaar

シェアする

広告

ハーパーズ・バザー

ハーパーズ・バザー Harper’s Bazaar は1867年にアメリカのニューヨークで創刊された女性ファッション雑誌です。2017年で150周年を迎えました。アメリカ版データでは2016年秋季で、読者の年齢層は、18歳から34歳までが34.7%、35歳から54歳までが41.7%、55歳以上が23.5%。既婚者または有恋人者が74.5%、単身者が25.5%。地域別販売部数はニューヨークで約79,000部、ロサンゼルスで53,000部、シカゴで24,000部などとなっています。

ハーパーズ・バザー : マドンナ ハーパース・バザー 日本語版 1999年2月号 マドンナ:時代を先取りするスタイルの秘密 / Madonna, Harpers Bazaar,

マドンナ ハーパース・バザー 日本語版 1999年2月号 マドンナ:時代を先取りするスタイルの秘密 / Madonna, Harpers Bazaar, Japan, Feb., 1999. Photograph by Solve Sundsbo, Model: Madonna, Dress: Donna Karan Collection, Belt: Vintage Yves Saint Laurent, Earrings: Chopard, Rings: Neil Lane Jewelry, Fashion editor: Arianne Phillips, Hair: Andy LeCompte for Kerastase Paris, Make-up: Gina Brooke for Shu Uemura

ハーパーズ・バザー Harper’s Bazaar は米国を代表する女性誌の一つで、アメリカ最長の歴史をもつハイエンド・ファッション誌(1867年ニューヨークで創刊)。キャリア指向が強く、生活臭が少ないハイ・クラスの女性を想定してきました。メインのファッション・ページはデザイナーやブランドが中心ですが、シンプルでお洒落な着こなしを提案したページも多い。読み物よりも、ビジュアルに重点を置いた紙面構成です。

昔のハーパーズ・バザー

創刊から30年ほど経った1901年頃のハーパース・バザー誌には、まだミシンの広告が載っていました。今となっては珍しいのでご紹介します。この広告は、ニューヨークで01年に開催されたPan American Exposition向けのもので、ミシン会社のシンガー社が南北アメリカ大陸を縫うと謳ったものです。円形のパンフレットとして同博覧会で配布されたようですが(外部リンク : Singer Sewing Machine Brochure 1901 Pan American Exposition New York | Collectors Weekly)、その前後にハーパース・バザー誌に載ったと考えられます。

シンガー・ミシンは南北アメリカ大陸を縫う。via Robert & Patty Mondore, Singer Castle : Images of America, Arcadia Pub, 2005, p.57.

シンガー社「汎アメリカのミシン」。1901年にアメリカ合衆国ニューヨーク州バファロー市で開催された汎アメリカ博覧会を念頭に置いたものと思われます。「シンガー・ミシンは二つの大陸を縫い結ぶ」と記されています。via Robert & Patty Mondore, Singer Castle: Images of America, Arcadia Pub,2005, p.57.

本誌の特徴

さて、ハーパーズ・バザーの発行したfull media kit(外部リンクからのダウンロード : BAZAAR-Media-Kit_2017_Full.pdf)によると、読者層は、中央年齢・平均年齢ともに41歳ほど、既婚者比率は67%、多くが大卒というハイソサエティな状況です。

昔は、何といってもアメリカ版の写真が綺麗で、発色もアメリカらしいものでした。といっても、それは本家よりもカラフルなフランス版が出るまで。今はどちらかというと『コスモポリタン』のような少々軽めの雑誌がアメリカらしいかなぁと感じます。なお、イタリア版はとにかくボリュームが大きいのが特徴でした。次の表紙はアール・デコの代表的作家エルテの描いたダンサーの絵です。

エルテのイラストが表紙になったハーパース・バザー誌

エルテのイラストが表紙になったハーパース・バザー誌 via The Erté Years – 1915-36 – 140 Years of Bazaar

近年まで、アメリカ版、イタリア版、イギリス版、フランス版などしか刊行されていませんでしたが、現在では、31種類の版(以下に列挙)・21種類の言語で編集され、54カ国で販売されています。アラビア、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、ブルガリア、中国、チェコ共和国、ドイツ、ギリシャ、香港、インド、インドネシア、日本、カザフスタン、韓国、マレーシア、メキシコ、オランダ、ポーランド、ルーマニア、ロシア、セルビア、シンガポール、スペイン、台湾、タイ、トルコ、ウクライナ、イギリス、アメリカ、ベトナム(以上、先のfull media kitに依拠)。ハーパース’バザー・ウォモ(Harper’s Bazaar Uomo)はイタリアで刊行される男性向けファッション誌。

王菲:春夏秋冬・重生

Faye Wong in Harper’s Bazaar, China, 2011.10(フェイ・ウォン、『ハーパース・バザー』中国版、2011年10月号) 連身裙:Stella McCartney from Lane Crawford, 18K金色Logo耳打:Louis Vuitton Monogram Resille Collection, 金色圆球戒指:Louis Vuitton, 尾戒:Maison Martin Margiela from I.T. (ワンピース、レーン・クロフォード社ステラ・マッカートニー、18K金色ロゴ入ピアス:ルイ・ヴィトン・モノグラム・レジーユ・コレクション、金色円球指輪:ルイ・ヴィトン、テール・リング:メゾン・マルタン・マルジェラ)

関連リンク