小規模仕立業者の経営から読み解くファッションの社会経済史

出版社ページの「著者メッセージ」にて自著『近代日本の衣服産業-姫路市藤本仕立店にみる展開-』の面白みを紹介しています。

みてみる

ジェラール・ピパール:ニナ・リッチの元主任デザイナー

この記事は約1分で読めます。

ジェラール・ピパール(Gérard Pipart)は1933年生まれ。

16歳の頃から、ピエール・バルマンジャック・ファットユベール・ド・ジバンシーの店にデザイン・スケッチを売り、クリスチャン・ディオールマルク・ボアンのもとで働いたこともある。

1963年にニナ・リッチの店の主任デザイナー、ジュール・フランソワ・クラエジャンヌ・ランバンの店に移ったあとを受けて、主任デザイナーに。

彼は見かけだおしのデザインや装飾を嫌い、あくまでもシンプルさに徹した服作りをモットーにしている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php