SNSに疲れたらフォーラムへ!

大学生へのメッセージ:学生時代にやってほしいこと

white-window 白い窓 日記
StockSnapによるPixabayからの画像
スポンサーリンク

例年、あちこちの大学で講義をしていると、あちこちの履修生たちの笑顔が生々しく蘇ってくることがあります。このページでは大学時代にぜひ実行してほしい事柄をメッセージとして記し、ついで私が大学生だったら使ってみたいと思うウェブ・サービスをいくつか推薦します。

実行してほしいこと

海外旅行と海外留学

海外旅行や(特に)海外留学に行って下さい。社会人になっても海外旅行はできますが、海外留学ができません。

私は大学時代に留年を重ねましたが、それよりも後悔しているのが海外留学しなかったことです。30代から海外旅行をはじめ、大学院の頃は2ヶ月に1度ほど、中国や台湾へ行ったものです。でも今は、授業やゼミなどの仕事で身動きが取れず、2年に1度ほどのペースに落ちています。旅行記(口コミ)をトリップ・アドバイザーに書いたり写真を投稿したりするのが、せめてもの楽しみです。

海外留学は長期の方が人間力や語学力に幅と深みが出ます。しかし、ご自身の都合により短期でも構いません。知らない世界を楽しみ、知っている世界へと変わる経験は貴重です。人、街、食べ物、色々と味わってほしいと思います。

海外留学のコツ

  • 所属大学が何らかの留学を斡旋しているかどうかを調べましょう。単位互換や費用支援などのメリットがつくことが多いです。
  • 保護者の方の応援が大きいので、留学する積極的な理由や意志を明確に伝えましょう。お金は後で返せます。勇気をもってしっかり説明しましょう。
  • 英語圏に行くならイギリスに行って下さい。英語が話せるようになると米語の力も付いてきます。しかし逆はありえません。

海外旅行のコツ

海外留学できなかった場合は短期でも海外旅行を繰り返し行って下さい。場数を踏めばグローバル時代にグローバルな人間になれます。

インターネットでは色んなサービスがあります。少しだけ紹介します。

以下のリンクは全て外部リンクです。

定番は、

ベタなハワイとグアムは、

遠方のヨーロッパ、近所の台湾は、

他にも女子旅をサポートしてくれるサイトや日本語ガイドの付いたツアー紹介のサイトもあります。

普段やること

以下のリンクは全て外部リンクです。

  1. 本を読んで下さい(>漫画) ※情報量が違うからです。
  2. 映画を観て下さい(>アニメ) ※同上。
  3. King Crimsonthe CranberriesFaye Wongを聞いて下さい。(リンクは全てアマゾンに貼っています。)
  4. 日記やエッセイを書いて下さい。手書きかネット(非公開にするとか)で。できれば、毎日1000字(1年間で37万字になります)
  5. 旅をして下さい。(一人が良いです、orできるだけ少人数で)
  6. たまに貴方の人生の媒介者を思い出して下さい。
    歴史と同じ。たとえば、近代日本の開港地に暮らした華僑の仕立屋たちが日本人に洋裁を指導したとか、Max Weberがプロテスタントの倫理を資本主義経済発展の媒介者とみなしたとか。媒介者ですから、人数が減ったり別れがあったりします。でも寂しく感じる必要は有りません。寂しさの分だけ前進すればOK!
  7. 恋をして下さい。恋情で相手を焼き尽くし、そして相手から焼き尽くされて下さい。
  8. 人生や社会に夢も希望も持たないで下さい。
  9. どんな環境や状態にあっても(なっても)自分は孤独だと思って下さい。つまり孤独を忘れないで下さい。

最近は世界中でカフェが流行っていますが、カフェで時間や会話を楽しむにはネタを豊富に仕入れておくのがポイントです。次に紹介するサービスを積極的に使ってネタを増やしたり活かしたりしてください。

カフェ巡りを楽しむために学生に勧めるカフェとレストラン
カフェとレストラン : 学生にお勧めの美味しくてリーズナブルなレストランやカフェを名刺や店頭写真で紹介しています。立地は私の活動範囲である大阪府と京都府が中心です。2017年の総集編はこちらです。日記はこちらです。
カフェ・レポートの書き方:写真の撮影と文章の執筆
カフェ・レポートの書き方 : カフェが世界中で広がっている状況のなか、パンチの効いたカフェ・レポートを書くことはとても勉強になります。このページでは、カフェ・レポートを書くために必要な心構えやテクニックについて、写真撮影と文章執筆の2点から説明しています。

使ってほしいもの

以下では動画・音楽等配信サービス、推薦図書、スマホやパソコンで気軽に教材の購入や勉強ができるオンライン・ショップをご紹介しています。

動画配信サービス:本・映画・音楽(デジタル全般)

プライム・ステューデントdTVなどで外国映画や海外ドラマを見倒すことを強く勧めます。

とくに見放題・聴き放題などの魅力的なサービスを展開しているのが Amazon.co.jp です。学生向けプライム・ステューデントと標準のアマゾン・プライムがあります。

プライム・ステューデントは日本国内にある大学・大学院・短期大学・専門学校・高等専門学校に現在通っている学生で学籍番号をお持ちの方が会員登録ページからご登録できます。無料期間体験後は年会費で1,900円、月額にして159円と安くなっています。6ヶ月無料で試せます。

Amazon.co.jp: Prime Student - 学生のためのお得なプログラム
今新規登録すればAmazonで使える2,000円クーポンがもらえる!Prime Student会員なら、対象の映画見放題、音楽聴き放題、本読み放題、無料のお急ぎ便・お届け日時指定便、本10%ポイント還元や会員限定キャンペーンなど、キャンパスライフを充実させる特典がたくさん。今すぐ6か月無料で体験しよう。

アマゾン・プライム : 月額400円でプライム会員になると、まず無料お急ぎ便が適用されます。繰り返しアマゾンを利用される方にはもってこいのサービスです。驚くのはその次、対象の映画、ドラマ、アニメ、Amazonオリジナル作品が見放題になります。

Amazon.co.jp: Amazon Prime
  • 無料のお急ぎ便 : 無料お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
  • プライム・ビデオ : プライム・ビデオで映画もTV番組も見放題
  • プライム・ミュージック : 100万曲以上の楽曲が聴き放題
  • プライム・フォト : 写真を保存し放題

アマゾン・オーディブル : プロの声優やナレーターが読む音声コンテンツを楽しめる定額制サービスです。 ビジネス書・自己啓発・小説・英字新聞・落語・講演など、様々なジャンルが聴き放題です。ダウンロードしてオフラインでも聴けるので助かります。1か月無料体験の終了後は月額1,500円。

写真保存サービス「フリッカー」(Flickr)

旅先での写真など枚数が増える時に便利なのが写真保存サービスのフリッカー(Flickr)です。パソコン用もスマホ・アプリ用もあります。操作性と保存量の2点から一番おすすめできるウェブ上のサービスです。詳しくは「Flickr : メリットと使い方」(サイト内リンク)に記しているのでご参照ください。

語学

語学はアルクが定番。教材や通信講座だけでなく無料辞書サービスも重宝します。歩くでは、学びたい言語やレベル別に約40種類の通信講座があります。「地球人ネットワークを創る」が企業スローガンになっている点が面白いところ。

ビジネス英語やTOEIC®対策などの英語力アップ系や日本語教師・児童英語教師などの資格系に大別されます。サポート体制も行き届いているので安心です。

アルクのキャンペーン・おすすめ情報ページへ

アルクのキャンペーン・おすすめ情報ページへ

大学生への推薦図書3冊

最後に

このページでは大学時代にぜひ実行してほしい事柄をメッセージとして記し、ついで私が大学生だったら使ってみたいと思うウェブ・サービスをいくつか推薦しました。

例年、同志社大学の学生たちは「授業中に先生が仰っていた<海外経験を積め>に触発されて夏休みに短期留学に行きました」とよく報告してくれます。教師冥利に尽きます。

授業紹介:授業のメリット・頂いた感想・推薦図書・担当者情報など
履修生の方へ : このページでは私の授業(講義・演習)を紹介しています。成績評価方法などは各大学・各科目のシラバスに記載した内容を優先して下さい。授業日誌や関連記事などの新着情報をフォローして頂くと、課題が出た場合や授業に欠席した場合に慌てず勉強できます。

就活支援:スポンサーリンク

就職エージェントneo | 最短1週間で内定獲得できる完全無料の就活支援のご案内
最短1週間で内定獲得!年間登録学生数15万名以上の就活個別指導!完全無料の内定獲得サポート実績業界最多!

ネオキャリアが運営する「就職エージェントneo」は2005年に事業を開始して以来、全国に6支店(東京・名古屋・大阪・京都・仙台・福岡)で就活支援を行なっています。年間で約2.5万人の就活生の方がご利用されています。

就職エージェントneo | 最短1週間で内定獲得できる完全無料の就活支援のご案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php