SNSに疲れたらフォーラムへ!

トニー・レオン(梁朝偉):王家衛監督の評価は「目だけで語れる男」

ウォン・カーウァイ「2046」に出演したトニー・レオン パーソン
ウォン・カーウァイ「2046」(王家衛「2046」/Wong Kar-wai, 2046) (c) 2004 Block 2 Pictures Inc. All Right Reserved.
スポンサーリンク

トニー・レオンは1962年6月27日、中国・広東省に生まれた映画俳優です。香港の貴重な映画スターで世界的に有名です。

ウォン・カーウァイ作品では最多出演を誇る常連。トニー・レオンに対するウォン監督の評価は「目だけで語れる男」。

経歴

友達のチャウ・シンチーに誘われ、18歳でTVBの俳優養成所に入りました。妻のカリーナ・ラウは1期後輩にあたります。

卒業後は数多くのテレビドラマで人気を博しました。1980年代に映画界へ転身。デビュー作は1983年の「瘋狂83」。1986年スタンリー・クワン監督の「チョウ・ユンファの地下情~追いつめられた殺意~」で注目され、1987年に「野獣たちの掟」で初めて香港電影金像奨・助演男優賞を受賞。

1989年ホウ・シャオシェン監督の「非情都市」で青年役を演じ、同年「風にバラは散った」で香港金像奨・男優賞を再び受賞、実力を決定づけました。

ウォン・カーウァイ「2046」に出演したトニー・レオン

ウォン・カーウァイ「2046」(王家衛「2046」/Wong Kar-wai, 2046) (c) 2004 Block 2 Pictures Inc. All Right Reserved.

ウォン・カーウァイ作品

ウォン・カーウァイ監督の映画には俳優や女優たちのなかで最も多く出演しています。1990年の「欲望の翼」以降にウォン・カーウァイ作品の常連となりました。

出演作は「欲望の翼」「恋する惑星」「楽園の瑕」「ブエノスアイレス」「花様年華」「2046」「グランドマスター」。

ウォン・カーウァイ(王家衛):作品のテーマは雑踏のすれ違いや孤独
ウォン・カーウァイ(王家衛)は1958年7月17日に上海で生まれた映画監督です。ショート・ストーリーに長け「都会の中のすれ違い」や「群衆の中の孤独」をテーマにした名作がいくつかあります。このページでは経歴やフィルモグラフィーをまとめています。

「恋する惑星」

フェイ・ウォンとの共演で話題を呼んだ「恋する惑星」では、台湾金馬奨と香港電影金像奨で最優秀主演男優賞を受賞。この作品では、表情だけでなく身体で演技することを監督から学んだと、後日談で感謝しています。ウォン監督はトニー・レオンに対し「目だけで語れる男」として評価、監督の信頼は厚い。

恋する惑星(王家衛の映画):錯綜した距離感を楽しむ方法
ウォン・カーウァイ監督作品から不思議な距離感について述べています。「恋する惑星」は狭く雑然とした重慶マンションとその周辺を舞台に5人がみせる束の間の恋。大きな物語を排除し、さまざまな笑いや切なさをワンシーンの威力に込めた新しいスタイルです。

「楽園の瑕」

楽園の瑕」では意外にも盲目の剣士として登場しましたが、無数の敵を切り倒す強さを相変わらず目で語っていました。

「ブエノスアイレス」

1990年代後半にも躍進は続きます。「ブエノスアイレス」のクランクインでは現地到着後に本当の配役を知らされるという本人にとってはハプニング…。ゲイ役を断ったら困るというウォン監督の策略です。この映画でも高い評価を得ました。

「花様年華」

2000年の「花様年華」では官能的な愛をマギー・チャンとともに申し分なく演じました。ベッドシーンはおろか接触の場面は手をつなぐ以外に一切ないのに官能的という威力のある映画です。作家チャウ役が評価され、カンヌ国際映画祭・最優秀男優賞を受賞。

花様年華(王家衛の映画):濃厚なエロスが嗅覚に忍び寄る作品
「花様年華」はウォン・カーウァイ監督の映画で2000年に公開されました。旗袍がたくさん出てきたことで有名です。触れ合うということに不自由な二人の官能的な熱情を極限にまで引き出し、作品全体からは濃厚なエロスが匂いたち、強烈に鼻を突いてきます。

「2046」

続編の性格をもつ2004年の「2046」では前作と同じ作家チャウの「その後」として、チャン・ツーイーコン・リーフェイ・ウォン、カリーナ・ラウと様々な恋愛関係を演じました。

2046(王家衛の映画):概要から舞台裏や衣装まで解説
2046 2046 は2004年に公開されたウォン・カーウァイ(王家衛)監督の映画で、一部は前作「花様年華」を引き継いでいます。原作は、短編を得意とする香港の小説家ラウ・イーチョン(劉以鬯, Liu Yichang)の『酒徒』。美術・衣装担当はウィリアム・チャン(張叔平)、カメラ撮影はクリストファー・ドイル(Christopher Doyle)、クヮン・プン・レオン(Kwan Pun Leung)、ライ・イゥファン(Lai Yiu-fai)。

「グランドマスター」

ブルース・リーの師匠イップ・マンの半生を描いた「グランドマスター」でイップ・マンを演じました。長年のカンフー鍛錬がいかんなく発揮され、チャン・ツーイーをはじめとするライバルたちと色んな格闘を演じました。渋みのあるイップ・マン像に仕上がっています。

グランドマスター(王家衛の映画):概要・カンフーの意味・旗袍
グランドマスターはウォン・カーウァイ監督の映画です。2013年に公開されました。原題は「一代宗師」。この映画は現実のカンフー(葉問)が映画のカンフー(李小龍)に転換する時代を描いた作品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php