Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

上海記事一覧

上海

上海 Shanghai は中華人民共和国の直轄市で、世界有数の経済都市です。

1842年の南京条約により開港しました。その後、欧米諸国を中心に、租界(バンド)と呼ばれる地域を拠点として企業設置が盛んになりました。その名残は強く、現在の外灘地域として近代建築をはじめとした歴史遺産として数多く確認されます。

モードの世紀では上海で写した写真や写された写真、上海について言及した記事をこのタグに集めています。アイキャッチ画像や記事タイトル、それに記事本文をご覧になって、多様で逞しい上海の濃厚な姿をご堪能下さい。

飲食店経営の難しさ : 日本では飲食店は成立しにくい

当時の雰囲気を知っている教養のある方は二度と来ない店になりますし、30年代の上海租界の雰囲気を知らない方がこの店に踏み込んでも、結局は同じでコストパフォーマンスが悪すぎます。従って思い出の1日のレストランということになるわけです。

記事を読む

最近の旗袍のデザイン : 展覧会やコンテストから

最近の旗袍のデザイン : 中華圏のレストランで旗袍(チョンサム)を全く見かけなくなって10年ほど。その間、パーティ衣装やコスプレ衣装としてはまだ根強い人気を示していました。最近の旗袍関連のニュースでもイベント衣装の報告が後を絶ちませんが、新しい展開も見られます。若手のデザイナーを中心にした新しい旗袍のデザインがよく話題に上がるようになっています。

記事を読む

アイコン化された旗袍 : 上海発

Iconized QIPAO : Products that make the image of QIPAO appear in Shanghai and other areas increasingly. アイコン化された旗袍 : 民国期旗袍をイメージさせる商品は上海その他の地域で多く見かけます。

記事を読む

装いの上海モダン 近代中国女性の服飾

本日は妻と一緒に、兵庫県西宮市にある関西学院大学博物館へ「装いの上海モダン ; 近代中国女性の服飾」を見に行ってきました。展示品からは、先行研究を凝縮させた上で、かなり点数を絞り込んで厳選したように感じました。珍しくメリハリのある旗袍史を堪能できます(於関西学院大学博物館)。

記事を読む

旗袍のスリット : 『新・上海グランド』陳数の旗袍

ガオ・シーシー監督のドラマ『新・上海グランド』(高希希『新上海灘』)から、出演女優の陳数の旗袍を紹介します。今回は最終回として陳数の旗袍をスリットからまとめます。今まで『新・上海グランド』の時代考証(歴史の再現)が低いと述べてきました。細部はともかくドラマ全体からみて最も目立つ違和感は旗袍のスリットの深さにあります。

記事を読む

蔓楼蘭 : 旗袍のブランド 上海市黄浦区南京東路

蔓楼蘭(蔓楼兰/manloulan)も老上海をイメージさせるチャイナ・ドレスの販売店です。頁末に示した公式サイトによりますと、1997年に創業した比較的新しいブランドで、2013年に国际企业家展示海派旗袍でコレクションを披露しました。蔓楼蘭の旗袍は海派旗袍がテーマです。そのため、ドレスの作りは1940年代以降に定着していった接袖型の旗袍です。

記事を読む

新・上海グランド 全体の印象 : 陳数の旗袍

ガオ・シーシー監督のドラマ『新・上海グランド』(高希希『新上海灘』)のDVD全14巻(全42話)を7日間で見終えました。1930年代の上海(特に外灘・南京路周辺)を舞台に、マフィア、商人、政治家たちを取り巻く人間模様。そこに、いかにも現代風な恋愛が複数が絡みます。細かい時期は、日中戦争勃発前、だいたい1935年頃かと思われます。

記事を読む

ラオミャオジュエリー : マギー・チャン PLATINUM

ラオミャオジュエリー : 2005年11月、上海へよく行っていた時期に宝石店で頂いたパンフレットを紹介します。当時に行った南京東路ではマギー・チャンの写ったラオミャオジュエリー店の巨大壁広告が目立ちました。

記事を読む

上海・外灘の建築物で自由に出入できる建物は?

上海・外灘の歴史的建築物には、だいたい自由に出入りができます。

記事を読む

上海名媛旗袍寶鑑

上海名媛旗袍寶鑑 : 宋慶齢をはじめ上海の著名女性たちが着た60点の海派旗袍(上海旗袍)を収めた図録です。一人当たり2~6ページを割き、各女性の略伝を中国語繁体字と英語で綴っています。女性たちの持っていた旗袍にも多くのページが割かれ、全体像と拡大像が表示されています。

記事を読む

1 2