モード史を学ぶマストブック10冊

寧静館ナンパ

日記

同志社大学2019年度の初授業と妻からの昆明日記

朝からカロリーメイトしか食べてませんでした。それに、どれほど中身のある話でウケを狙えるか、毎年とくに初回授業は緊張します。今日も頑張れました!「日本経済史1」のクラス2、450人の99.8%が聴き続けてくれて最高でした。
日記

同志社大学の学生方々 ご卒業式おめでとうございます!

2019年3月21日(木曜日)、とうとう同志社大学経済学部の卒業式が行われました。私が初めて同志社の教壇に立ったのが2016年4月。担当科目は2回生が中心に履修していますから、その学生たちが卒業されたことになります。
2019.03.27
日記

履修生を中心とした同志社大学生へのメッセージ

本年度で同志社大学を3年間教えたことになります。初年度は初日から良い意味で従来教えてきた数多くの大学とは違う「違和感」を感じました。人の話が聞けるのです。態度・表情・理解において。それが先日の今年度最終授業まで続いていて私には驚きと喜びです。
2019.04.10
日記

2018年カフェ日記総集編「妻や学生たちと行ったカフェ」

2018年カフェ日記 総集編 : 妻や学生たちと行ったカフェ日記を振り返りました。今年は同志社大学の学生方々をはじめ園田学園女子大学や大阪市立大学の学生方々とも行きました。たくさん食べてペラペラ喋って深く笑った数々の楽しい時間でした。
2019.05.14
日記

同志社大学クラス替えとパンケーキ・フリッパーズ:カフェ巡り

同志社クラス替え : 一昨日は同志社大学 日本経済史2のクラス替え。まずは寧静館の撮影。館名の由来を大学公式ページで調べると諸葛亮孔明の台詞からと…。授業終了後は2年前の履修生たちとこの寧静館で待ち合わせ、三条にあるソフレパンケーキの「Flipper's」とレストラン「いとう」へ。
2019.03.23
日記

ドミノピザ初テイクアウト:同志社大学前半クラス最終日

ドミノピザ初テイクアウト : 今日は午前中1・2時限に龍谷大学。2時限後にいつもの「くいな橋ダッシュ」で3時限の同志社大学へ。同志社は今日で「日本経済史2」の前半クラスがおしまい。次週から寧静館で後半クラス。クラス替えの息抜きと自分ご褒美に新幹線で帰宅し自宅近所でドミノ・ピザ。
2019.04.20

同志社大学 日本経済史2

同志社大学 日本経済史2 : 繊維産業・アパレル産業、ファッション文化の観点から日本史を振り返ります。後期は幕末開港期から現代までを扱います。この授業では生産面(繊維・アパレル産業)と消費面(ファッション文化)の歴史を振り返ることで、今後の日本経済を見通す多様で幅広い視野を学びます。
2019.07.23

同志社大学 日本経済史1

同志社大学 日本経済史1 : 繊維産業・アパレル産業、ファッション文化の観点から日本史を振り返ります。前期は古代から幕末開港期までを扱います。この授業では生産面(繊維・アパレル産業)と消費面(ファッション文化)の歴史を振り返ることで、今後の日本経済を見通す多様で幅広い視野を学びます。
2019.07.23
footer-insert.php