ミニ・スカート記事一覧

ミニ・スカート

ミニ・スカート : 丈が膝あたりから上に設定されているスカートです。仕事着としては昔から穿かれていましたが、外出着では20世紀中期から着られるようになりました。

旗袍とミニ・スカートの関係

旗袍とミニ・スカートの関係 : このページでは旗袍とミニスカート(ミニドレス)の関係を映画作品から考えています。チャイナ・ドレスのミニ・ドレス化は欧州でのミニの流行に直接影響を受けたのかどうか。結論としては同時代だったとしか今のところ分かりません。

記事を読む

ミニ : 栄光の60年代 / mini : Glorious 60s A to Z

ミニ : マリー・クワントは、1960年代に初めてミニ・スカートをデザインし、女性のスカート丈を完全に開放しました。今は新しい世紀に入り、デザイナーたちはラインやディテールでミニドレスやミニスカートを表現し、多様な身体の輪郭を作り出します。マイクロ・ミニ・スカートは人気トレンドと多くの対照的な配色によって幾何学的パターンを構成します。

記事を読む

ストッキング : 歴史と種類

ストッキング Stocking とは爪先から大腿部分を密着して覆う靴下のことで、主に編まれた靴下を指します。アングロサクソン語の木製編針(ストック stock =木の枝)を用いていたことが語源です。特に肌の色が透ける程度に薄手のものをストッキングと呼び、肌が透けないのはタイツといいます。日本語で長靴下、英語で hose または hosiery ともいいます。

記事を読む

ミニ・スカートの考案者 : クワントかクレージュか…あるいは?

ミニ・スカートの考案者 : イギリスのマリー・クワントだと言われます。たとえば、1950年代後半からロンドンでDolly Birdと呼ばれた女子たちが既製スカートの丈を自分で短くする流行を受け、1958年頃にマリー・クワントは最初のミニ・スカートを販売したようです。ただし、男女を問わず人類は、貫頭衣を着ていた時代から既に膝頭を出してミニのドレスやスカートを着ていたのですから、本当の開発者は古代人といわねばなりません…。ここでは、戦後のミニ・ドレスやミニ・スカートはどのように搭乗してきたのかという点に絞って見ていきます。

記事を読む

ゴーゴー・ブーツ : アンドレ・クレージュの衝撃

ゴーゴー・ブーツ : アンドレ・クレージュの1964年春コレクションは世界中のファッション業界に衝撃を与えましたが、最大の革命だったのは服よりもむしろ靴でした。彼の制作したゴーゴー・ブーツは、踵が低く脹脛(ふくらはぎ)高さのブーツ。白のプラスチック製で、装飾は上部の近くにはっきりした切り抜き溝があるだけでした。

記事を読む

星野源「恋」のバック・ダンサー ELEVENPLAY の衣装

星野源「恋」のプロモーション・ビデオに出ているバック・ダンサー ELEVENPLAY の衣装が可愛くて、私の教え子が「いつ頃の?」と気になっていたので、彼女の意見や感想を聞きながら調べてみました。ELEVENPLAYのダンサー用衣装を担当するYae-ponの情報が分からないので、推測で時期確定をしたいと思います。キーパーソンはオードリー・ヘプバーンです。

記事を読む

NO IMAGE

ヒから始まるファッション用語

ヒから始まるファッション用語をまとめています。

記事を読む

マ行のファッション用語

マ行から始まるファッション用語をまとめています。

記事を読む

NO IMAGE

ナ行のファッション用語

ナ行から始まるファッション用語をまとめています。

記事を読む

モードとファッション : 途上国日本のファッション文化

モードとファッション : このページではフランス語と英語を参照して、モードとファッションの関係を考えています。現代からみて、モードに高級なファッション、ファッションに俗的なファッションを当てはめるのは妥当でしょうか…。21世紀が Mode or Fashion を乗り越えたとしても、Mode and Fashion は未だにカオスにいると思います。結論付けは難しいのですが、皆さんと一緒に考えたいと思います。

記事を読む