Maggie Cheung記事一覧

Maggie Cheung

Maggie Cheung : マギー・チャン(張曼玉)は香港出身の女優でイギリスと香港で育ちました。1964年生まれ。
マギー・チャン

Maggie Cheung in Center Stage (Ruan Lingyu)

Maggie Cheung in Ruan Lingyu : Maggie more to see the more charm, in the flow of hope between gestures, contains a breathtaking charm. Occasionally meditation, reverie, creating a Maggie's face, delicate and gentle, such as her, more adorable.

記事を読む

Asian Beauty : MAGGIE CHEUNG 张曼玉

Asian Beauty : 40岁出头的张曼玉、无论在表演事业还是个人风格上、都散发着前所未有的、令人动容的魅力。电影《清洁》让她问湘了戛纳最佳女主角、她那种超越并融合了东西方的美貌和气质使她形成了种特殊风格。本期我们特邀张曼玉演绎最新的高级定制时装、大师镜头前的她散发出。

記事を読む

2046 : 作品解説、舞台裏、旗袍

2046 2046 は2004年に公開されたウォン・カーウァイ(王家衛)監督の映画で、一部は前作「花様年華」を引き継いでいます。原作は、短編を得意とする香港の小説家ラウ・イーチョン(劉以鬯, Liu Yichang)の『酒徒』。美術・衣装担当はウィリアム・チャン(張叔平)、カメラ撮影はクリストファー・ドイル(Christopher Doyle)、クヮン・プン・レオン(Kwan Pun Leung)、ライ・イゥファン(Lai Yiu-fai)。

記事を読む

Qipao from IN THE MOOD FOR LOVE (3)

ウォン・カーウァイ(王家衛)監督『花様年華』から旗袍(チャイナ・ドレス)の場面を集めました。旗袍は中華圏の代表的な衣装でした。私はこの映画に見られる様々な旗袍を紹介します。

記事を読む

Qipao from IN THE MOOD FOR LOVE (2)

ウォン・カーウァイ(王家衛)監督『花様年華』から旗袍(チャイナ・ドレス)の場面を集めました。旗袍は中華圏の代表的な衣装でした。私はこの映画に見られる様々な旗袍を紹介します。

記事を読む

Qipao from IN THE MOOD FOR LOVE (1)

ウォン・カーウァイ(王家衛)監督『花様年華』から旗袍(チャイナ・ドレス)の場面を集めました。旗袍は中華圏の代表的な衣装でした。私はこの映画に見られる様々な旗袍を紹介します。

記事を読む

2017年の人気記事 : 1950年代への回帰?

2017年の人気記事 : 以下に上位20記事をお知らせいたします。1位と2位の記事は、学生の一人から、とある衣装について質問されたのがきっかけです。教え子とあれこれ会話した内容を参考に、衣装の2017年1月に調べまくった記事を2つに分けて投稿しました。

記事を読む

装いの上海モダン 近代中国女性の服飾

本日は妻と一緒に、兵庫県西宮市にある関西学院大学博物館へ「装いの上海モダン ; 近代中国女性の服飾」を見に行ってきました。展示品からは、先行研究を凝縮させた上で、かなり点数を絞り込んで厳選したように感じました。珍しくメリハリのある旗袍史を堪能できます(於関西学院大学博物館)。

記事を読む

フェイ・ウォン : プロフィールと活動の歴史

1969年8月8日、中国・北京に生まれる。父は工場のエンジニアで労働条件が過酷だった。母もソプラノ歌手で歌い回りが多く、家族が一緒に時間を過ごすことが少ない家庭状況だった。しかし、彼女の隣人にフェイ・ウォンを可愛がってくれ自分も慕う女性がいた。

記事を読む

ラオミャオジュエリー : マギー・チャン PLATINUM

ラオミャオジュエリー : 2005年11月、上海へよく行っていた時期に宝石店で頂いたパンフレットを紹介します。当時に行った南京東路ではマギー・チャンの写ったラオミャオジュエリー店の巨大壁広告が目立ちました。後に紹介するPlatinum社の宝石を扱っていました。2枚目のパンフレット左側と同じ写真です。

記事を読む