Faye Wong記事一覧

Faye Wong

Faye Wong : フェイ・ウォン(王菲)は中国北京出身の歌手・女優です。私が王菲を初めて知ったのは、1990年代後半のテレビCM「j-phone」でした。舌っ足らずに「もしもし、パパ!」という台詞が衝撃でした。⇒フェイ・ウォンの詳細

アレキサンダー・マックイーン : Alexander Mcqueen

アレキサンダー・マックイーン Alexander Mcqueen は1969年3月17日にイギリスのロンドン市内イースト・エンドに生まれたファッション・デザイナーです。セントラル・セント・マーチンズでファッション・デザインの修士号を取得。著名なスタイリストのイザベラ・ブローからの支援と自らのハード・ワークによって1993年にマックイーン社を設立し初コレクション。

記事を読む

February 2018 : 最近のインスタグラムから

February 2018 : 春休み中なので最近はめっきり出かけることが少なくなり、ファッション史の勉強ばかり。インスタグラムも飲食から本やお気に入り写真などが中心になっています。今日は暇にかまけて最近のインスタグラムへの投稿写真を簡単にまとめます。

記事を読む

2046 : 作品解説、舞台裏、旗袍

2046 2046 は2004年に公開されたウォン・カーウァイ(王家衛)監督の映画で、一部は前作「花様年華」を引き継いでいます。原作は、短編を得意とする香港の小説家ラウ・イーチョン(劉以鬯, Liu Yichang)の『酒徒』。美術・衣装担当はウィリアム・チャン(張叔平)、カメラ撮影はクリストファー・ドイル(Christopher Doyle)、クヮン・プン・レオン(Kwan Pun Leung)、ライ・イゥファン(Lai Yiu-fai)。

記事を読む

フェイ・ウォン : プロフィールと活動の歴史

1969年8月8日、中国・北京に生まれる。父は工場のエンジニアで労働条件が過酷だった。母もソプラノ歌手で歌い回りが多く、家族が一緒に時間を過ごすことが少ない家庭状況だった。しかし、彼女の隣人にフェイ・ウォンを可愛がってくれ自分も慕う女性がいた。

記事を読む

回來 譲更多人歓喜 : フェイ・ウォン(王菲)

回來 譲更多人歓喜 : フェイ・ウォン(王菲)、『エル』台湾版、2010年9月号 フェイ・ウォン 復活 さらに多くの人に歓喜を寄与 Faye Wong, Came Back, gives to more people the pleasure.

記事を読む

春夏秋冬 重生 : フェイ・ウォン(王菲)

春夏秋冬 重生 : フェイ・ウォン / Faye Wong in Harper's Bazaar, China, 2011.10 / フェイ・ウォン 『ハーパース・バザー』中国版、2011年10月号。撮影:陳漫(Studio6)、化粧:Zing@ZING the makeup school、髪型:Vic Kwan@ii hair & nail

記事を読む

恍惚対世界 笔直対自己 : フェイ・ウォン(王菲)

恍惚対世界 笔直対自己 : 王菲 Faye Wong in Harper's Bazaar, China, 2011.10. フェイ・ウォン、『ハーパース・バザー』中国版、2011年10月号。撮影 : 陳漫(Studio6)、化粧 : Zing@ZING the makeup school、髪型 : Vic Kwan@ii hair & nail、Stylist: Lucia Liu

記事を読む

エル : Elle

エル Elle は1945年にフランスで創刊された女性向けファッション雑誌です。当初は週刊誌で、婦人服・子供服のデザイン、編物、手芸その他の一般記事も多く載っていました。Elleはフランス語で「彼女」の意味。この雑誌は服の選び方,着こなしなどに独特のセンスがあり、洋服のカラーは〈エル・カラー〉として高く評価されています。

記事を読む

恋する惑星 : 錯綜する距離感とその楽しみ方

ウォン・カーウァイ『恋する惑星』から不思議な距離感について述べています。『 恋する惑星 』は、狭く雑然とした重慶マンションとその周辺を舞台に5人がみせる束の間の恋。麻薬運び屋、二人の警官、ウェイトレスとスチュワーデス。大きな物語を排除し、さまざまな笑いや切なさをワンシーンの威力に込めた新しいスタイルです。

記事を読む

ハーパーズ・バザー : Harper’s Bazaar

ハーパーズ・バザー Harper’s Bazaar は1867年にアメリカのニューヨークで創刊された女性ファッション雑誌です。2017年で150周年を迎えました。アメリカ版データでは2016年秋季で、読者の年齢層は、18歳から34歳までが34.7%、35歳から54歳までが41.7%、55歳以上が23.5%。既婚者または有恋人者が74.5%、単身者が25.5%。

記事を読む