Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アンサンブル記事一覧

アンサンブル

アンサンブル ensemble とは2点以上の衣服の組み合わせのことです。フランス語。

アから始まるファッション用語

アから始まるファッション用語をまとめています。

記事を読む

マドレーヌ・ヴィオネ : Madelaine Vionnet

マドレーヌ・ヴィオネ Madelaine Vionnet は、1876年にフランスのオーベルビリエに生まれたファッション・デザイナー。彼女が考案者として有名なバイアスカットは、それ以前に人類の工夫として存在した可能性が非常に高い。多くの日本人研究者が世界服飾史・西洋ファッション史の本で確証なく繰り返し強調してきた点には、大きな疑惑が存在する。

記事を読む

着物リメイクのアンサンブル : アトリエ・レイレイ

アンサンブル(着物リメイク)[Cai Lei;2016年] 落ち着いた上品なデザインでおすすめの着用シーン: 結婚式、各種パーティ、卒業式、謝恩会、普段のおしゃれなど。

記事を読む

アンドレ・クレージュのスーツ : 1968–69年

アンドレ・クレージュが1968-69年に発表したスーツを解説しています。

記事を読む

アンドレ・クレージュのコート・ドレス : 1965年

アンドレ・クレージュが1965年に発表したコートとドレスの組み合わせ(アンサンブル)を解説しています。

記事を読む

アンサンブル : アンドレ・クレージュ, 1965年

素材はウール(羊毛)。帽子も含めて黄色と白色の対照性が強いです。靴はゴーゴー・ブーツ。この写真を2017年に知ってから、このモデルを探しています。

記事を読む

コート・ドレス : アンドレ・クレージュ, 1965年

コート・ドレス : これらはアンドレ・クレージュ(André Courrèges / Andre Courreges)が1965年に発表したコート・ドレスです。いずれも輪郭はAライン、衿は折衿です。左右腕の付根(アーム・ホール arm hole)から曲線で胸元まで、直線でドレス裾まで縫目が続いています。これはプリンセス・ライン princess line とよばれます。

記事を読む

クリストバル・バレンシアガ : Cristobal Balenciaga

お針子をしていた母の影響で、幼い頃から仕立に興味を持ちました。裁断と縫製は独学。20世紀になり、15歳で独立。セシル・ビートンはスペイン人のクリストバル・バレンシアガを「クチュール界のピカソ」と呼びました。

記事を読む

ロイ・ホルストン・フローイック : Roy Halston Frowick

10代には、母と姉妹のために帽子を作成して、服装を潤色し始めました。カット、ディテール、仕上げにわたり職人的技法を駆使した、ファッション界における最初の国際的スーパースターと言われます。

記事を読む

アンサンブル : アンドレ・クレージュ, 1966-67年

Aライン・シルエットのアンサンブルに大きめのボタンが使われています。1960年代ファッションの代表的な特徴の一つです。すべての縁取りがスカラップ(波形)の形になってます。

記事を読む

1 2 3