モード史を知るためのマストブック

チャイナボタン

ショップとサービス

結婚式やコスプレ衣装にお気に入りチャイナドレスを選ぶポイント

チャイナドレスはフォーマルウェアとコスプレ衣装に大別されます。それぞれの良さをお伝えしています。強調するポイントの要点は次のとおりです。フォーマルウェアでは衿を大切にして、コスプレ衣装では脚を大胆に見せること。
スタイル

チではじまるスタイル用語

チではじまるスタイル用語 : ファッション用語で「~スタイル」「~ルック」「~ファッション」「~調」「~風」と称される衣装や流行について簡潔に説明しています。あなたお気に入りの衣装の特徴や流行のパターンを見つけて下さい。
2019.04.17
批判と理論

レストラン経営やカフェ経営の難しさ:日本で飲食店は成立しにくい

当時の雰囲気を知っている教養のある方は二度と来ない店になりますし、30年代の上海租界の雰囲気を知らない方がこの店に踏み込んでも、結局は同じでコストパフォーマンスが悪すぎます。従って思い出の1日のレストランということになるわけです。
2019.03.24
日記

蓓蕾扣 盘扣:レイレイの制作日記 June 17, 2018

蓓蕾扣 盘扣 via Instagram
2019.04.17
日記

手縫いのチャイナ・ボタン:レイレイの制作日記 April 14, 2018

ループ作りも入れたら、約一時間に一個のスピード(^_^;) via Instagram チャイナボタンの作り方:追記 チャイナボタンの作り方を妻が映像にしました。ぜひご覧ください。
2019.04.17
日記

リネンボイルの平連袖旗袍:レイレイの制作日記

お客様オーダーメード、リネンボイルの平連袖旗袍。 裁断直後の写真を撮るの忘れた>_< 広げて縫い代に糊付け作業中。 via Instagram #qipaodress #qipao#changchun #チャイナドレス...
2019.04.17
日記

別付け旗袍襟のメリットとデメリット:レイレイの制作日記

別付け旗袍襟 : メリットとデメリットをまとめています。旗袍襟(領)を別付け。メリット : より立体感が出ます。身頃と別になっている為、座ったりしゃがんたりする時、後ろ首が引っかかりません、普段着向け。デメリット : 作るのに時間がかかります。ミシンは使えないので、手縫いです。
2019.04.17
裁縫技術

肩縫線/ショルダー・シーム・ライン:洋服らしい技術

肩縫線 : 人体の肩に該当する箇所にある縫目。布を節約する目的や肩の張りを強める目的で利用されます。たいていの衣服に見られます。肩縫線は身頃を前後に分け、肩と袖とを分けます。
2019.05.06
日記

アトリエ・レイレイ 2017年12月の作品:レイレイの制作日記

秋に新規オープンした妻のアトリエから新作のうち5点を紹介致します。売り切れている場合もありますので、写真下のサイトでご確認ください。リネンボイルのチャイナドレス、中国式ルームウェア、アオザイ(着物リメイク)、レトロ小紋のチャイナドレス、チャイナ風ロングジャケット(着物リメイク)。
2019.04.24
日記

新アトリエ オープン予定:レイレイの制作日記

atelier-leileiは今まで自宅の一室をアトリエとしてやってきましたが、皆さまのおかげで独立した作業場(アトリエ)を借りることができました。もっと作品作りに専念できるよう、本格的にオーダーメイドも開始する予定です。いろいろ準備を重ねまして、新・アトリエは9月にオープンする予定です。
2019.03.24
映画批評

パーティでの旗袍:ドラマ「新・上海グランド」にみる陳数の旗袍

今回は、パーティでの旗袍です。舞台は日中戦争勃発前で、だいたい1935年頃と思われます。
2019.04.17
映画批評

再会時の旗袍:ドラマ「新・上海グランド」にみる陳数の旗袍

再会時の旗袍 : ガオ・シーシー監督のドラマ『新・上海グランド』(高希希『新上海灘』)から出演女優のチェン・シュー(陳数, Chen Shu)の旗袍を紹介します。今回は方艶蕓が主人公の許文強と上海で再会を果たす場面、再会時の旗袍を検討します。チェン・シュー(陳数)が演じる方艶蕓は上海社交界の華という設定上、他の女性たちよりも派手な旗袍を着ています。
2019.04.17
映画批評

出演女優別にみた映画「グランドマスター」の旗袍

今日は2013年公開、王家衛監督の「一代宗師」(グランドマスター)の中の旗袍(チャイナドレス)を紹介します。 グランドマスターの旗袍 はかなり丁寧に正確に作られています。映画の時代背景は1940年代の上海・香港。
2019.04.17
日記

アトリエ・レイレイ(atelier leilei):チャイナ服の専門店

アトリエ・レイレイ atelier leilei / チャイナ服の専門店 : 妻が運営する手作りチャイナ服の店 アトリエ・レイレイ (atelier leilei)を紹介しています。ブログでは制作日誌、着用日記、衣服文化などについて書いています。ショップではチャイナ服を専門とし、大人の女性が着る上品なチャイナ服をコンセプトにしています。
2019.04.04
裁縫技術

ボタン:中国や欧州で多用され開港期の日本人が衝撃をうけた附属品

ボタン button とは衣服などの開きを留めるか装飾する目的でつけられた小片です。衣服に縫われた穴(Button Hole)やループ(Loop)を通して留めます。英語で button、仏語でbouton、漢字で釦。語源は古代ゲルマン語のbotonとも古代ラテン語のbottareと もいわれます。
2019.03.24
トピック

旗袍(チーパオ):世界で最も有名な民族衣装の意味や歴史

旗袍 qipao とは、スーツを除けば旗袍は世界で最も知られた民族衣装です。スリット(開衩)、立領(詰襟、チャイナ・カラー)、斜め開きの襟(大襟)、首→右肩→右脇腹へ規則的間隔で留めるチャイナ・ボタンなどで有名なドレスです。旗袍の英語表記は qipao (チーパオ)。英語文献では長衫(cheongsam)、つまり長い着物と表記されることもしばしば。厳密にはチャイニーズ・ドレスですが、日本ではチャイナ・ドレスとよく呼ばれます。
2019.05.05
footer-insert.php