Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

カフェ記事一覧

カフェ

カフェ cafe とはコーヒーおよびそれを提供する店舗の意味です。フランス語でcafé、イタリア語でcaffè。元々はヨーロッパの諸都市に見られ、パリやウィーンで発展してきました。19世紀後半から20世紀前半にかけて、新聞・雑誌・本を読んだり、いろんな会話や商談をしたり、賑やかな場所でした。

パリのカフェ

20世紀後半になると大衆化が進み、世界中でカフェができてきますが、それとともに経営努力の無いカフェも乱立しました。レンジでチン料理が横行していました。

おしゃれなカフェ

21世紀初頭になると世代交代によってグローバル・ツーリズムとの関係から、コーヒーの味にこだわったカフェや、スイーツ各種を提供するカフェが登場します。ツーリズムに乗っかったカフェが多いため、味は20世後半よりも水準が上がりましたが、再開発地域や観光地に乱立する様は、やや寛ぎ感に欠けています。

このタグ「カフェ」では私が妻や学生たちと行ったカフェやレストランの日記を集めています。

同志社クラス替え : パンケーキ・フリッパーズ

同志社クラス替え : 一昨日は同志社大学 日本経済史2のクラス替え。まずは寧静館の撮影。館名の由来を大学公式ページで調べると諸葛亮孔明の台詞からと…。授業終了後は2年前の履修生たちとこの寧静館で待ち合わせ、三条にあるソフレパンケーキの「Flipper's」とレストラン「いとう」へ。

記事を読む

喫茶 ラ・マドラグ : la madrague インスタ遠慮でにぎわう

マドラグは二つの喫茶店を継承しています。一つに、コロナの玉子サンドイッチ。2012年2月に閉店した京都木屋町の洋食店「コロナ」の玉子サンドを再現しています。二つに、次の写真にあるように喫茶店「セブン」の跡地に営業しています。

記事を読む

古民家カフェ トヨクニ・コーヒー : 2018.10.13

妻は体調の関係でケーキを頼まず。たんぽぽコーヒーだけでした。私はベイクドチーズケーキに、コーヒーは東ティモール・エルメラ-アイレウ。この苦みを味わうと癖になって、他のコーヒーに手が出にくい(笑)。

記事を読む

メゾン・ド・フルージュ 苺のお店 美味しかった

私はタルトとプリンに目がくらんだので次の組み合わせを頂きました。チーズケーキは半分個。今度行く時は苺のレアチーズケーキをホール買いしたいところです。学生方々、ご一考下さい♪

記事を読む

トヨクニ・コーヒー 古民家カフェ : 2018.09.17

今日は地元に近い都島区高倉方面へカフェ開拓に行きました。昨日に自転車を買ったので妻と2台でGOGO。古民家カフェとは、まさにこの店のこと。押入まで席にしてるのが面白かったです。今後も気さくな雰囲気を続けてほしいと思います。たまに行かせて頂きます♪

記事を読む

天神橋筋商店街 : モードな一日を過ごす

昨日は妻と一緒にバスと徒歩で天神橋筋商店街へ。6丁目から入って3丁目の終わりまで歩きました。書斎を格好良くするための小物や面白そうな本・写真集を探すのが私の目標。古書店での収穫は6冊でした。その後、100円ショップで画用紙を買って帰路へ。

記事を読む

引越し前後を振り返る

8月初旬に引越しを決め、内覧・契約を8月7日・9日と勇み足で。結局、8月30日に引っ越しました。今回の引越しは思い切って大阪市北部。交通の便が格段に良くなったので、出かけることが増えそうです。ただし、部屋の整理をしてから(笑)。

記事を読む

飲食店経営の難しさ : 日本では飲食店は成立しにくい

当時の雰囲気を知っている教養のある方は二度と来ない店になりますし、30年代の上海租界の雰囲気を知らない方がこの店に踏み込んでも、結局は同じでコストパフォーマンスが悪すぎます。従って思い出の1日のレストランということになるわけです。

記事を読む

20年の学生生活 : 同志社学生新聞から

今日は同志社大学のクラス替え。850名のクラスで2教室に小分け。初めて映像を飛ばす形式の授業で緊張したのかはしゃいだのか、自分でもよく分かりませんが、90分喋り切りました。で、今年も「同志社学生新聞」に掲載して頂きました。今日は新クラス2教室で同紙学生記者と配布。

記事を読む

2018年3月24日 : 今日も北浜 フランス食堂44区

最近、スペイン料理カンバッシーの人気がどんどん上がっていて予約が取りにくく、北浜の「フランス食堂44区」を予約。正午頃から14時まで飲食・歓談。従来のフランス料理店「キャラントキャトル」に併設されたカジュアル版のようです。お腹が好いていたので食べ物を全く写さずむさぼり食う…。

記事を読む

1 2 3