この冬ELLEがお届けするお出かけアイテム
小規模仕立業者の経営から読み解くファッションの社会経済史

出版社ページの「著者メッセージ」にて自著『近代日本の衣服産業-姫路市藤本仕立店にみる展開-』の面白みを紹介しています。

みてみる

映画

最新ファッションアイテム

2020年に人気のファッション記事トップテン

2020年も、2019年と同じく書くネタが尽きてきました。提携するアパレルショップからの広告の転載や紹介を少し書いた程度です。この1年間を振り返って、最も多く読まれた記事の上位10点を1位から降順に紹介します。表示回数は2020年12月16日現在の数字です。
2021.10.17
1960年代ファッション

過去の未来に登場したパコ・ラバンヌ

スペインには、世界に影響を与えた2人のファッションデザイナーがいます。1人はクリストバル・バレンシアガです。彼は魔法と革新によって世界を切り開きました。もう1人がパコ・ラバンヌです。二人は素晴らしい親近感をもっています。
2021.10.19
1960年代ファッション

スタイリストの台頭:1960年代のモード界

スタイリストの台頭から1960年代のモード界をまとめています。スタイリストスタイリスト1962年からモード界は今までの階級社会に世代差が加わって流れができてきます。20歳以下の若年層を対象にする20歳以下の若年層によるスタイリストが台頭してきました。
2021.10.19
1960年代ファッション

パリのお針子ジャニーヌの生活

雑誌『ドレスメーキング』1955年11月号47頁に掲載された記事「パリのお針子ジャニーヌの生活」を紹介しています。クリスチャン・ディオールのアトリエで働くお針子ジャニーヌの生活を追っています。当時のディオール店の様子がよくわかります。
2021.10.19
1960年代ファッション

ファッション・デザイナーの時期別リスト

このページでは、林邦雄の記した「ファッション・デザイナーの系譜と活動」をまとめています。期待は見事に裏切られました。「系譜」というから学歴と職歴でパターン化してくれていると思ったらただの固有名詞リスト。
2021.10.19
1960年代ファッション

フランソワーズ・ドルレアック:ディオールのマヌカンから映画女優へ

フランソワーズ・ドルレアック : 1942年3月21日にフランスのパリ生まれた女優です。父は名優モーリス・ ドルレアック、母は女優のルネ・シモン、1つ下の妹は女優のカトリーヌ・ドヌーヴという芸能一家に育ちました。
2021.10.19
映画批評

ストリート・オブ・ファイヤー:1984年

この映画はテレビ放送で高校生の時に見てハマりました。ストーリーは単純な勧善懲悪もので、テーマは1980年代ロックです。悪役ボスは後に映画「スパイダーマン」1作目で敵役グリーン・ゴブリンを演じたウィレム・デフォー。年齢とともに渋みを増しました。
2019.03.23
1960年代ファッション

ジャクリーヌ・モロー:ゴダール映画の衣装デザインや美術監督

ジャクリーヌ・モローは1929年10月11日にフランスのアンスニに生まれたファッション・デザイナー。主に映画衣装や演劇衣装をデザイン。セザール衣裳デザイン賞を受賞。プライムタイム・エミー賞の衣装デザイン賞にノミネートされたことがあります。
2021.10.19
1960年代ファッション

アンナ・カリーナ:ヌーヴェル・ヴァーグのトップ女優でゴダールと離婚

アンナ・カリーナは1940年9月22日にデンマークのコペンハーゲンに生まれた女優です。幼い頃から女優を志望しダンスと絵画を学びました。フランス語、デンマーク語、英語、スウェーデン語、イタリア語の5カ国語に堪能です。
2021.10.19
1960年代ファッション

軽快なオムニバス映画「パリジェンヌ」:4話で描くパリ女性

今日の夜中「パリジェンヌ」という映画を見ました。この映画は4人の監督が約20分ずつ制作した4話からなる軽快なオムニバス映画です。初公開は1962年(1961年説あり)。4話の区切りは映像ではわからず、主人公名ではっきりするのが斬新(オムニバスでは当然?)。
2021.10.19
モードの世紀をフォロー
タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php