小規模仕立業者の経営から読み解くファッションの社会経済史

出版社ページの「著者メッセージ」にて自著『近代日本の衣服産業-姫路市藤本仕立店にみる展開-』の面白みを紹介しています。

みてみる

ジャージ

アンサンブル

ロマンモード ラメのブラウスをそえたよそゆき:中嶋弘子

ここに紹介する4点の画像とリード文は「婦人画報」1967年12月号24頁~27頁に特集された「ロマンモード:ラメのブラウスをそえたよそゆき」です。デザインは中嶋弘子、カメラは秋山庄太郎。
ファッション用語集

ニットの種類とアイテム:20世紀衣服史はニット化の歴史なので複雑

ニットの種類は複雑多岐にわたります。スーツ、ブレザー、スラックス、スカートなどの外衣類から、下着類、手袋、帽子、水着などの類に至るまで幅広く用いられます。なお、jersey foundation(ジャージー・ファンデーション)は材料区分による用語です。19世紀までファンデーションの主材料はほとんど織物でしたが、20世紀には、織物より伸縮性において格段に優れた編物(ニット)で作られることが増えました。
2019.04.17
人物と企業

ジェームス・ガラノス:James Galanos

ジェームス・ガラノス James Galanos は、1925年にアメリカのペンシルバニア州フィラデルフィアに生まれたファッション・デザイナーです。ニューヨークを拠点に活躍しました。1951年、ジェームス・ガラノスはカリフォルニアで別の選択肢を選び、1952年に自らの会社ガラノス・オリジナルをオープンしました。
2019.05.26
ファッション用語集

カットソー:わかりにくいファッション用語を解説

分かりにくいファッション用語「カットソー」を説明しています。カットソー cut & sewn とはニット生地で作られた衣類の内、裁縫工程(裁断・縫製)を経て作られた衣類のことです。単に《cutしてからsewした衣類》ということではありません。下図で示した赤色の枠に区分されるのがカットソーの衣類です。
2019.04.10
人物と企業

ザンドラ・ローズ:アヴァンギャルドな婦人服デザイナー

ザンドラ・ローズ Zandra Rhodes は、1942年にイギリスのケント州チャタムに生まれたファッション・デザイナーです。アヴァンギャルドな婦人服で有名です。ザンドラ・ローズ は、パリで衣料店の試着係とメドウェイ芸術専門学校(Medway College of Art, Kent, UK)の先生を兼任していた母の導きで、上流社会を知りました。
2019.04.19
タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php