モード史を知るためのマストブック

マ行のシルエット

シルエットの無料画像です。ブランデンブルク門の夕焼けがシルエットを作っています。 シルエット
Brigitte WernerによるPixabayからの画像
この記事は約1分で読めます。

マグネット・ライン:magnet line

磁石(マグネット)のように、肩、腰、帽子などに丸いカーブをもち、裾にむかって緩く広がる曲線のライン。全体にほっそりしている。

マーメード・ライン:mermaid line

マーメード(人魚)のように、膝あたりまで身体にフィットし、裾で尾ひれのように広がったライン。裾の広がりはフレア、ギャザー、タックなどを使うことが多い。リーニュ・ポワソンと同義。

メロン・シルエット:melon silhouette

果物のメロンのようなシルエット。ヒップ・ラインのところで、メロンのように丸く膨らみ、裾にむかって細くすぼまるシエット。

モナスティック・シルエット:monastic silhouette

モナスティックな(修道院の、修道僧の)服のように肩から緩やかに乗れ下がったガウン状のシルエット。帯や紐でゆるやかに締めることが多い。

お気に入りを探す

コメント

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php