好評発売中!リーバイス®×ループウィラーの限定コラボ

ハ行のシルエット:バスク、バッスル、プリンセス…

シルエットの無料画像です。ブランデンブルク門の夕焼けがシルエットを作っています。 シルエット
この記事は約7分で読めます。
  1. パイプステム・シルエット:pipestem silhouette
  2. バスク・シルエット:basque silhouette
  3. バッスル・ライン:bustle line
  4. バブル・ライン:bubble line
  5. バルーン・ライン:balloon line
  6. バレル・シルエット:barrel silhouette
  7. ビッグ・シルエット:big silhouette
  8. ピラミッド・ライン:pyramid line
  9. ファージンゲール・シルエット:farthingale silhouette
  10. フィット・アンド・フレアー・ライン:fit & flare line
  11. フィット・アンド・ブロウ・シルエット:fit & blow silhouette
  12. フィット・アンド・ボリューム・ライン:fit & volume line
  13. ブイ・ライン:V line
  14. ブッファン・シルエット:bouffant silhouette
  15. ブラウスド・シルエット:bloused silhouette
  16. プリンセス・ライン:princess line
  17. フルーエント・ライン:fluent line
  18. ブルゾン・ライン:blouson line
  19. フル・ライン:full line
  20. フレアード・ライン:flared line
  21. プロフィール・シルエット:profile silhouette
  22. ベーシック・シルエット:basic silhouette
  23. ペッグトップ・シルエット:peg-top silhouette
  24. ぺプラム・シルエット:peplum silhouette
  25. ベル・シルエット:bell silhouette
  26. ペンシル・シルエット:pencil silhouette
  27. ボックス・ライン:box line
  28. ホッブル・シルエット:hobble silhouette
  29. ボディ・コンシャス・ライン:body conscious line
  30. ボディ・コントゥール・ライン:body contour line
  31. ボディ・フィギュア・ライン:body figure line
  32. ボディ・ライン:body line
  33. ボディ・ルーセント・シルエット:body lucent silhouette
  34. ボール・ライン:ball line
  35. お気に入りアイテムを探す:広告
    1. 大きなサイト
    2. セレクトショップ

パイプステム・シルエット:pipestem silhouette

バイブステム(煙草パイプの柄)のように上から下まで同じ太さの真っ直ぐなライン。パンツのシルエットによく言う。とくにアイビー・リーグ・モデルのパンツの代名詞とされる。パイブド・ステムやストーブ・パイプ(ストーブの煙突)とも。

バスク・シルエット:basque silhouette

バスク(スペインとフランスの国境に住むバスク人の民族衣装)のライン。ぺプラム付きジャケット、腰から下にフレアーの入ったスカート。

バッスル・ライン:bustle line

バッスル(スカートの後ろ部分を膨らませるために用いる腰あてや枠)を入れて、後ろ腰を大きく膨らませたシルエット。17世紀から19世紀末にかけてくり返し見られ、とくに1870年から1890年まで流行。

バブル・ライン:bubble line

バブル(泡、しゃぼん玉)のような丸みを帯びたシルエット。バルーン・ライン、エッグ・ライン、ブッファン・シルエット*、ボール・ラインとも。

バルーン・ライン:balloon line

バルーン(風船、気球)のように全体が丸く大きく膨らんだシルエット。1976年にクロード・モンタナが発表して以来、流行のラインにくり返し登場。

バレル・シルエット:barrel silhouette

バレル(樽)のように中ほどで膨らんで上下ですぼまるシルエット。パンツやスカートによく用いる。ペッグトップ・シルエットとも。

ビッグ・シルエット:big silhouette

全体的に大きさを感じさせるシルエットのこと。1974年頃からビッグ・ルックが流行り注目された。オフ・ボディ(身体から離れた)感覚の着やすさ志向がモチーフ。ビッグ・ラインやビッグ・アンド・ルーズ・ラインとも。

ピラミッド・ライン:pyramid line

ピラミッドのように裾に広がったライン。肩幅がせまく、裾に向かってフレアーが広がる。テント・ラインとも。

ファージンゲール・シルエット:farthingale silhouette

ファージンゲール(16世紀~17世紀初頭に見られたスカートを広げるための腰枠=フープ)を用いたときに出るシルエット。腰を極端にふくらませたシルエット。ファージンゲールをフランス語でベルチュガード、またはベルチュガダン。

フィット・アンド・フレアー・ライン:fit & flare line

上半身をフィットさせ、下半身のボトムにゆったりフレアーを入れ、裾広がりになったシルエット。フィット・アンド・スイング・ラインやタイト・アンド・フレアー・ラインとも。

フィット・アンド・ブロウ・シルエット:fit & blow silhouette

上半身はフィット、下半身で丸く膨らんだシルエット。ブロウした(吹く、吹いて膨らませる)ライン。トップはタイト気味にぴったりさせ、ボトムにバルーン・スカートやバルーン・パンツなど丸く膨らむシルエットのアイテムを合わせる。

フィット・アンド・ボリューム・ライン:fit & volume line

上半身はぴったりと身体にフィットし、下半身でふんわりと広がるシルエット。フィット・アンド・フレアー・ラインよりも下半身にボリューム感をもたせる。カットソーのビスチェにシフオンのスカートなど、素材の組み合わせが生む意外性に特徴。

ブイ・ライン:V line

アルファベットのV字形を思わせるシルエット。肩幅が広くとられ、裾にいくほど細くなる逆三角形のシルエット。楔に似ていることからウェッジ・ラインとも。

ブッファン・シルエット:bouffant silhouette

フランス語のブッファン(ふっくらとした・ふくれた)、丸みのあるシルエット。バルーン・シルエットとも。

ブラウスド・シルエット:bloused silhouette

ブラウスの裾をボトムの中に入れてブラウジングさせたようにみえるシルエット。ウエストや背中のあたりをゆったりと膨らませたシルエット。ブルゾン・ラインと類語。

プリンセス・ライン:princess line

上半身をフィットさせ、ウエストを絞り、腰から裾にかけて広がりをもたせたシルエット。このうち、ドレスやコートでウエストの切り替えをせず、縦の切り替え線だけを入れたものを特にいう。19世紀後期の英国王エドワード7世の皇后アレクサンドラが、プリンセス時代に好んで着用したのが語源。

フルーエント・ライン:fluent line

なだらかな、流れるようなシルエットのこと。丸みのある肩から緩やかな線を描いて、裾にむかっていくシルエットで、軽くしなやかなドレスなどにみられる。フルーディ・ライン(fluidy line)とも。

ブルゾン・ライン:blouson line

ブルゾン(ブルーゾン)のライン。ブルゾンとはウエストやヒップの部分をベルトや紐などで締め、たっぷりと膨らんだ形を出した衣服。またシャツやセーターなどの裾をたくし上げて、たるみを出すこともさす。したがって、ブルゾン・ラインは風で膨らんだようなシルエットとなる。ブラウスド・シルエットと類語。

フル・ライン:full line

全体的にフルな(十分な、豊かな、たっぷりとした)ゆったりしたシルエット。

フレアード・ライン:flared line

フレアーが入り、裾に向かって広がっていくシルエット。全体にトラペーズ・ラインのように、緩やかな裾広がりのシルエット。フレアー・スカートなどのように、一般的にスカート、パンツ、上着の裾のシルエットによく使われる。

プロフィール・シルエット:profile silhouette

プロフィール(横顔、側面)から見たときに特徴の出るシルエット。バッスル・ライン、ギブソン・ガール・シルエット、Sラインなどが代表的。

ベーシック・シルエット:basic silhouette

ワンピースドレスのベーシック(原型、基本)に近いシルエット。前開きや打ち合わせのない単純なシルエット。ジャケットやスーツなど、すべてのアイテムの基本型をさす場合もある。

ペッグトップ・シルエット:peg-top silhouette

腰まわりをかなりペッグトップ(西洋梨形の独楽)状にゆったりさせ裾へむかうにつれて極端に細くなるシルエット。パンツに多い。

ぺプラム・シルエット:peplum silhouette

ぺプラムを特徴にした上衣のシルエット。ペプラムとは、婦人用のジャケットやブラウスなどにある、細く絞ったウエストから下の部分に出現するフレアーやひだ飾りなどの部分のこと。バスク・シルエットと同義。

ベル・シルエット:bell silhouette

ベル(鐘)のようなシルエット。ウエストが細く、腰よわりにかけて膨らみ、裾にかけて広がり裾の端が軽くそり返ったシルエット。ベル・スカートのように、スカートのシルエットに用いられることが多い。ベルシェイプド・ライン(bell-shaped line)とも。

ペンシル・シルエット:pencil silhouette

細長くて真っ直ぐなシルエット。ほとんど緩みがなく、身体の線に沿って、ペンシル(鉛筆)のようにみえる。スリム・ライン、スレンダー・ラインと同義。

ボックス・ライン:box line

箱形シルエット。ボクシー・ライン(boxy line)とも。ストレート・ラインの一種で、全体的に角ばり、ウエストのくびれがなく、寸胴形のシルエット。

ホッブル・シルエット:hobble silhouette

膝から裾にかけてかなり狭くなるホップル・スカートのシルエット。ホップルとは「よちよち歩き」のことで、狭い裾幅のものをさす。1910年にポール・ポアレが打ち出して話題になった。

ボディ・コンシャス・ライン:body conscious line

ボディ・コンシャスな(身体を意識させた)ライン。身体にぴったりとフィットし、ボディ・ラインをはっきりと表したシルエット。ボディ・フィギュア・ラインと同義。

ボディ・コントゥール・ライン:body contour line

身体の曲線をなぞるようにぴったりとコントゥールした(輪郭を描く)したシルエット。ボディ・コンシャス・ラインほどは極端に強調しない。

ボディ・フィギュア・ライン:body figure line

身体の形をあらわしたシルエットの意。ボディ・コンシャス・ライン、単にフィギュア・ライン(figure line)とも。ホディ・コンシャス・ラインと少々意味が異なる点は、しなやかにフィットして、柔らかく流れるようなラインという点。

ボディ・ライン:body line

体形にぴったりとフィットした細身のシルエットをさす場合と、身体のシルエットそのものをさす場合がある。

ボディ・ルーセント・シルエット:body lucent silhouette

身体の線をさりげなく感じさせる、ボディ・ルーセント(半透明な身体)なほっそりとしたシルエット。身体にぴったりと沿ったボディ・コンシャス・ラインより少し柔らかく表現している。

ボール・ライン:ball line

ボール(球)形のライン。

お気に入りアイテムを探す:広告

オンライン・ショッピングはアイテムが多すぎて、選びきれないデメリットがあります。

以下では大きなサイトとセレクトショップに分けてご案内します。

大きなサイト

お気に入りのアイテムに出会うには「アマゾンファッション」「Yahoo!ショッピング」「楽天ブランドアベニュー」のような大きなサイトに行き、検索されることをお勧めします。

セレクトショップ

いろんなセレクトショップで検索する方法もあります。セレクトショップにはファッションスタイル、用途や目的、年齢層などによっていくつにも分かれています。

そこで、モードの世紀では提携ショップの紹介ページを集めた「ストアとサービス」、ニュースを最新順に並べた「ニュース」、ニュースを振り分けた「キーワード」などの項目を作っています。

これでもお気に入りを探すことは難しいかもしれませんが、来訪された方々への道案内になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php