新しいファッション史

モードの世紀は、人類のファッション史をまとめ直し、躍動感ある歴史を描きます。
主にフランス、イギリス、イタリア、アメリカ、中国、台湾、日本に注目します。

これまでのファッション史は西洋か日本か、意味不明の二項対立に固執しました。
和洋。何て厚かましい言葉でしょう。

詳しく読む

ドット・レース・キャミソール, 2006

モード写真集
スポンサーリンク

ドット・レース・キャミソール, 2006

ドット・レース・キャミソール, 2006 / SHIHO

SHIHO, REBONDIR, Senshukai, Vol. 20, July, 2006.

リード文

ドット・レース・キャミソール, 2006

自分らしくいたいからジーンズは欠かせない

透けるドット・レースのキャミソールがさらに心を解き放って

はきなれたジーンズも、ドット・レース素材のチュニックなど表情のある一枚を合わせれば、あらためて新鮮に着こなせるはず。胸下に切り替えの入ったスイートなシルエットのチュニックもシックなブラウンを選べば大人っぽく仕上がる。ドット・レース・チュニック、クロップド・ジーンズ。

リード文批評

自分らしさを表現するのに、スカートでも他のパンツでも無くジーンズを必須にしている点は現代的な感覚。ジーンズを着本に大人っぽく見せるために上衣にこだわるというコーディネートの方向。この画像ではそれが茶色の配色で解決しています。


photos:Kayako Asai <Image>

styling:Mariko Onishi

hair&make-up:Fumihiro Kawahara (Studio V)

model:Shiho

REBONDIR, Senshukai, Vol. 20, July, 2006.

ベルメゾンネット

コメント 質問や感想をお寄せください

スポンサーリンク

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php