新しいファッション史

モードの世紀は、人類のファッション史をまとめ直し、躍動感ある歴史を描きます。
主にフランス、イギリス、イタリア、アメリカ、中国、台湾、日本に注目します。

これまでのファッション史は西洋か日本か、意味不明の二項対立に固執しました。
和洋。何て厚かましい言葉でしょう。

詳しく読む

松雪泰子の着るシビラのドレス : madame FIGARO 12月号

松雪泰子の着るシビラのドレス : madame FIGARO japon 12月号

松雪泰子の着るシビラのドレス : 『madame FIGARO japon』12月号に松雪泰子がシビラのドレス4点を着て登場。キャッチ・フレーズは

ドレスが導く、光の中のピュアネス。松雪泰子が見せるドレスルックは、シンプルに潔く、どこまでもナチュラル。女優の素顔を引き出す、色鮮やかなシビラのスマートドレスがここに。

Sybilla with Yasuko Matsuyuki|FASHION|madameFIGARO.jp(フィガロジャポン)
ドレスが導く、光の中のピュアネス。松雪泰子が見せるドレスルックは、シンプルに潔く、どこまでもナチュラル。女優の素顔を引き出す、色鮮やかなシビラのスマートドレスがここに。
  • シャーリングがウエストに向かって施された紅色ドレス
  • 胸元のカッティングとウエストのステッチが特徴なウールジャージー製ドレス
  • 後ろ身頃にタックが施されたバックコンシャスなブラックドレス
  • 大きく開いた胸元と、帯のようにワイドなウエストマークが目立つチェリーレッドのドレス
松雪泰子の着るシビラのドレス : 松雪泰子 シビラ ドレス ドレスルック madame FIGARO japon 12月号

「松雪泰子が見せるドレスルックは、シンプルに潔く、どこまでもナチュラル。女優の素顔を引き出す、色鮮やかなシビラのスマートドレスがここに。」 via Sybilla with Yasuko Matsuyuki|FASHION|madameFIGARO.jp(フィガロジャポン)

撮影スタッフは次の方々。

photos : FUMIKO SHIBATA
stylisme : MINORI HASEGAWA
coiffure et maquillage : MADOKA BAN (air notes)
réalisation : MIKI SUKA
collaboration : AWABEES, BACKGROUNDS FACTORY, EASE

掲載されたシビラのドレス

ウエストマークドレス

表地 ポリエステル 90% 毛 10% 裏地 キュプラ

販売終了商品|イトキン オンラインストア
イトキン公式ファッション通販サイトITOKIN Online Store(イトキンオンラインストア)。大人気ブランド(a.v.v、ELLE、MICHEL KLEIN、Jocomomolaなど)の最新トレンドアイテムを紹介するファッション通販サイトです。会員特典も充実。

バックコンシャスドレス

表地 トリアセテート 74% ポリエステル 26% 裏地 キュプラ

販売終了商品|イトキン オンラインストア
イトキン公式ファッション通販サイトITOKIN Online Store(イトキンオンラインストア)。大人気ブランド(a.v.v、ELLE、MICHEL KLEIN、Jocomomolaなど)の最新トレンドアイテムを紹介するファッション通販サイトです。会員特典も充実。

先着順『madame FIGARO japon 12月号 Sybilla冊子』プレゼント

シビラ・ブランドを販売するイトキンでは10月29日(月)より『madame FIGARO japon 12月号 Sybilla冊子』をプロパー商品 税込 32,400円以上お買い上げのお客様に先着順にてプレゼントしています。

シビラならではの美しいシルエットドレスをお楽しみください。

とのこと。数に限りがございますのでお急ぎください。

【SYBILLA】madame FIGARO 12月号 掲載アイテム |イトキン オンラインストア
イトキン公式ファッション通販サイトITOKIN Online Store(イトキンオンラインストア)。大人気ブランド(a.v.v、ELLE、MICHEL KLEIN、Jocomomolaなど)の最新トレンドアイテムを紹介するファッション通販サイトです。会員特典も充実。
ニュース
しんいちをフォローする
Facebookでフォロー
この記事が気に入ったら最新ニュース情報をいいねしてチェックしよう!
プロフィール
この記事を書いた人
しんいち

岩本真一(いわもと・しんいち)1970年奈良県生まれ。近畿圏の大学で経済史や社会史を教えています。アパレル産業史を研究する傍ら、ファッションに関する文化史・哲学的なサイト「モードの世紀」を運営してきました。姉妹サイトに「ミシンの世紀」、著書に『ミシンと衣服の経済史』。

しんいちをフォローする
モードの世紀

コメント 質問や感想をお寄せください

スポンサーリンク

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php