オスカー・デ・ラ・レンタ : Oscar de la Renta

シェアする

広告

オスカー・デ・ラ・レンタ

オスカー・デ・ラ・レンタ Oscar de la Renta は1932年にドミニカ共和国に生まれたスペイン人のファッション・デザイナーです。ジャージー素材を得意とし、ビビッドな色使いを特徴とします。ニューヨークの社交界で人気がありました。

オスカー・デ・ラ・レンタ

オスカー・デ・ラ・レンタ Oscar de la Renta via Oscar de la Renta – Alain Elkann Interviews

サント・ドミンゴ大学を卒業後、マドリードの美術学校王立サン・フェルナンド美術アカデミー(Real Academia de Bellas Artes de San Fernando)で油絵を学びました。抽象画家を志していましたが、とある社交界令嬢のドレスをデザインして好評を得たのをきっかけにファッション界へ転向しました。

就職と独立

クリストバル・バレンシアガがスペインのマドリッドに開いた店エーザ(Eisa)12年間勤務し、後にパリのジャンヌ・ランバン社でアントニオ・カスティーヨのアシスタントを務め、1963年に渡米。ニューヨークのエリザベス・アーデン社で働き、1965年に自分の名前で独立しました。1966年にブティックを開き、メンズ・ウェアも手がけるようになりました。

フランス版「ヴォーグ」誌の元編集長フランソワーズ・ドゥ・ラングラード FrancoisedeLanglade と結婚。デ・ラ・レンタの成功のかげに、彼女の献身が大きいといわれます。

1993年からピエール・バルマンのデザインも担当。

アメリカン・オプティカル社アイウェア・コレクション(1977年)。オスカー・デ・ラ・レンタ設計。via "Vogue", July, 1977, p.67.

アメリカン・オプティカル社アイウェア・コレクション(1977年)。オスカー・デ・ラ・レンタ設計。via “Vogue”, July, 1977, p.67.

1970年代には多角経営に向かい、サングラス部門などに進出しました。上の広告はオスカー・デ・ラ・レンタがデザインしたアメリカン・オプティカス社(American Optical)アイウェアの広告です。

1977年アイウェア・コレクション。アメリカで最も魅力的なデザイナーの素晴らしい眼鏡。独特の「魅力的な色」をしたお洒落な色つきレンズをファッション・アイウェアの完全なセレクションからお選びください。 オスカー・デ・ラ・レンタから届いたプロフェッショナルなフレーム入オリジナル・アイウェアを是非ご覧ください。via “Vogue“, July, 1977, p.67.

作風

シンプルで活動的なアメリカン・スタイルのシルエットをヨーロッパ調の豪華で贅沢な素材で表現。社交界や上流夫人の間で高い人気を得ました。クリムトの画にヒントを得たプリント地のカフタン、腹部を露わにしたドレス、シフォンのシースルー・ドレスなどが評判をよび、流行の動向を左右するデザイナーの座を占めました。私はシースルー(トランスペアレント)のドレスがいくつか素敵に思えます。2点紹介します。

オスカー・デ・ラ・レンタ : クラシックなドレープ・シフォンとベルベットのカクテル・ドレス サイズ14号

オスカー・デ・ラ・レンタ : クラシックなドレープ・シフォンとベルベットのカクテル・ドレス サイズ14号。 via Oscar De La Renta Classic Draped Chiffon and Velvet Cocktail Dress Size 14 For Sale at 1stdib

これはオスカー・デ・ラ・レンタのカクテル・ドレスです。 このドレスはドレープ・シフォンのボディスとベルベットのスカートからできています。サイド・ファスナーがあるので簡単に開閉できます。アメリカ製。via Oscar De La Renta Classic Draped Chiffon and Velvet Cocktail Dress Size 14 For Sale at 1stdibs

ヴィンテージ オスカー・デ・ラ・レンタ 黒いベルベットとシフォンのチュニックまたはミニドレス(1990年代)

ヴィンテージ オスカー・デ・ラ・レンタ 黒いベルベットとシフォンのチュニックまたはミニドレス(1990年代)。 via Vintage Oscar de la Renta black velvet and chiffon tunic or mini dress 1990s For Sale at 1stdibs

ビンテージのオスカー・デ・ラ・レンタの黒のベルベットとシフォンのチュニックまたはミニドレス(1990年代)。 このロマンチックなチュニックは、サテンのズボンやレザー・レギンス、それに高いブーツに合わせると効果的です。 ラグラン・スリーブのチュニックには、シルク・チュールのフリルの襟とシルク・シフォンのフルスリーブが、手首にはベルベットとフリルにギャザーが施されています。チュニックのボディは首から腰にかけてボタンがあり(覆いスナップが隠されています)角度のある装飾フラップ・ヒップ・ポケットが付いています。 胴体は完全に黒いサテンで裏打ちされ、袖は透けて見えます。 サイズは小さいです。via Vintage Oscar de la Renta black velvet and chiffon tunic or mini dress 1990s For Sale at 1stdibs

1986〜1988年に米国ファッシン・デザイナー協会会長を務め、米国を代表するデザイナーとしての地位を内外に示しました。1967年、1968年、1973年の3回、コティ・アメリカ・ファッション批評家賞を受けました。