オシャレなフラットシューズたち

マドンナ新アルバム「マダム・エックス」関連ニュース

マドンナがシングル曲「ダークバレエ」公開に用いた画像です。アルバム「マダム・エックス」のシンボルマークの眼帯をし、うつむいた表情が写されています。赤と黒の2色刷り。 お得情報と関連ニュース
この記事は約11分で読めます。

このページでは、マドンナの新アルバム「マダム・エックス」とコンサートなどの関連ニュースを紹介しています。

主に公式サイトから送信されるメールマガジンを訳しています。

マダム・エックスを視聴する

ワールドプライド2019のマドンナに向けてギアアップ

ワールドプライド2019に先駆けた広告。マドンナは黒色ラバーの帽子をかぶり、タイトなシャツを着ています。そして、画像は胸部から上を紫色・桃色・黄色・黒色の4色で加工しています。

ワールドプライド2019のマドンナに向けてギアアップ

プライド・アイランドでマドンナは6月30日に公演を行ないます。

これを祝い、6月14日までしか入手できない限定版のTシャツ&ナンバー入のリトグラフを買ってトレバー・プロジェクトをサポートしてください。

また、マダムエックス・レインボー・フラッグとレインボー・ビニールを必ず入手してください。

すべての収益はLGBTQの若者のために、世界最大の自殺予防および危機介入機関トレバー・プロジェクト(The Trevor Project)に寄付されます。

詳しくは「The Trevor Project — Saving Young LGBTQ Lives」をご覧ください。

マダム・エックスの「ダークバレエ」を今すぐ聴こう!

マドンナは、6月14日に世界発売する待望の新しいスタジオアルバム「マダム・エックス」を前に、本日、プレビューされる5番目と最後の曲「ダークバレエ」をリリースしました。

この曲は、ミルウェイズ・アマッザイが制作し、音響面で革新的なトラックのミュージック・ビデオは、監督エマニュエル・アジェイと俳優ミッキー・ブランコが編集しました。

「ダークバレエ」を聴いて、今すぐ映像を見ましょう

視聴 マドンナ「ダーク・バレエ」(公式ミュージックビデオ)

「ダークバレエ」はジョーンズ・アークの物語に触発された作品です。

「彼女はイギリスと戦い勝利した。でもフランスは幸せにならなかった」とマドンナは言います。

「フランス人たちは彼女を裁きました。彼らは、彼女が男であると言い、彼女がレズビアンであると言い、彼女は魔女であると言いました。そして結局、彼らは彼女を焼き殺しました。彼女は何も恐れませんでした」。

エマニュエル・アジェイ監督のパワフルで感動的なビデオは、革新的なヒップホップ・クィアのパイオニア、ミッキー・ブランコをジョーン・オブ・アークとして主演させ、私たち全員が今踊っているダンスの種類、ダークバレエの物語として完成しました。

ビデオはミッキーのインスピレーションが重要なメッセージを投げかけて終わります、「私はこの地球を歩きました、黒、クィア、HIV。でも、私に対する侵害は私が抱く望みほど強力ではありませんでした」。

アルバム「マダム・エックス」は来週リリースされます。今すぐ「Medellín」「I Rise」「Crave」「Future」「Dark Ballet」をダウンロードして入手しましょう。

また、チケットやマダム・エックス・ツアーの詳細情報は、シカゴ、ラスベガス、ロサンゼルス、ボストン、フィラデルフィア、マイアミ、リスボン、ロンドン、パリを訪問する前に、9月12日にニューヨークで開かれます。

マダムXの準備は進んでいますか?

3つのショー追加:ルグランレックス(パリ)/5月30日

ルグランレックス(パリ)での3つのショーが追加されました。

パリでマダム・エックスの7回の公演を完売し、マドンナはルグランレックスでのショーに、2月27日、29日、3月1日の3回を追加公演すると発表しました。

検証済みファンチケットへのアクセス登録は、6月1日(土曜日)23時59分(CEST/中央ヨーロッパ夏時間)までです。これを機会に追加公演のチケットをゲットして下さい。

確認された日程と都市:5月20日追記

確認済みの日程

ラスベガス、ボストン、フィリー&マイアミ

追加された日程

ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス

チケット要求

今日の午後9時から(東部時間)

北米で開催されるマダム・エックス・コンサートの残りの日程は、ラスベガスのシーザーズ・パレス・コロシアムで3回、ボストンのボック・センター・ワン・シアターで3回、フィラデルフィアのメットで3回。ジャッキーグリーソン・シアターのフィルモア・マイアミビーチで5回の公演が催されます。

圧倒的な人気のため、ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルスでも追加の日程が設定されました。もし、あなたが以前に発表された日付のチケットを確保することができていないなら「Madame X Tour 2019 Ticket Request | Live Nation」から、これらの新しいショーのチケットを購入する機会があります。

マダム・エックスがいろんな顔を持っていることを表現したマドンナのポーズです。X印のついた眼帯を付ける場面と思われます。

マダム・エックスはいろんな顔を持っている。 via Madonna – 投稿

マドンナ「マダム・エックス・ツアー」ル・グラン・レックス(パリ)公演の日程発表:5月17日追記

マドンナは「マダム・エックス・ツアー」パリ公演を歴史的なル・グラン・レックスでセンター・ステージで行なうことを発表しました。公演は2020年2月18日、19日、20日、22日、23日に予定されています。

検証済ファンチケット・アクセスの登録は、5月20日月曜日の23:59CEST(中央ヨーロッパ夏時間)までご利用いただけます。パリ・コンサートのチケットにアクセスする機会をゲットして下さい。

マダム・エックスが耳を閉ざして悪魔の囁きを聞かない場面です。

マダム・エックスは悪を聞かない。 via Madonna – 投稿

マドンナ「マダム・エックス・ツアー」ロンドンのパラディウム日程発表:5月14日追記

マドンナは本日、象徴的なロンドンのパラディウムでの「マダム・エックス」公演の日程を発表しました。これらの親密なショーは、2020年1月26日、27日、29日、30日、2月1日、2日に行われます。

先週発表されたように「マダム・エックス」ツアーは9月12日にニューヨークのBAMハワードギルマンオペラハウスに始まり、シカゴ、ロサンゼルス、ラスベガス、ボストンでの公演を含む複数の夜の公演が予定されています。

2019年にはフィラデルフィアとマイアミでも行われ、その後、2020年初頭にロンドンのパラディウムの日程とともに、リスボンのコロシアムとパリのグランドレックスでもショーが開催されます。

記載されているその他の都市の開催日は近日中に発表される予定です。

マドンナ「クレイヴ」(Crave)をリリース:5月10日追記

下の写真は、シングル曲「クレイヴ」のビデオ撮影時の写真です。X印のついた紺色の眼帯を付けて、前身頃は紺色、後身頃は白色とオレンジ色の、タイトな軍服風の衣装をしています。セットイン・スリーブが際立っています。

シングル曲クレイヴのビデオ撮影時のマドンナの写真です。X印のついた紺色の眼帯を付けて、前身頃は紺色、後身頃は白色とオレンジ色の、タイトな軍服風の衣装をしています。

クレイヴのビデオ撮影時のマドンナ。 via Madonna – 投稿

マドンナは本日、ラッパーのスワエ・リーをフィーチャーした「Crave」(クレイヴ)をリリースしました。マドンナとスターラーが共同執筆したこの曲は、6月14日にアルバム「マダム・エックス」がリリースされる前にプレビューされる5曲のうち3曲目にあたります。

「Crave」のミュージックビデオは間もなく視聴可能になります。5月17日にクエヴォ(Quavo)をフィーチャーした「フューチャー」(Future)、6月7日に「ダーク・バレエ」(Dark Ba​​llet)を含め、共有していく予定です。今すぐ「Crave」をお聴きください。

今週初めにマドンナは「マダム・エックス・ツアー」を発表しました。このツアーは稀少で親密なライブで、一部の都市の劇場でのみ行なわれます。需要が圧倒的すぎるので、追加のショーがすでに確認されています。それらもオリジナルのショーと並んでチケット請求できるようになっています。

ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルスの公演のチケットをリクエストするには、今夜11時59分(米国東部時間)までにMadonna.livenation.comにアクセスしてください。座席やVIPパッケージの機会、ホテルの宿泊施設、特別なMadonna memorabilliaなどのトラベル・パッケージから選択してください。

すべてのショーの日付およびIcon Legacyメンバーのチケットリクエスト情報についてはMadonna.comにアクセスしてください。

マダム・エックス・ツアーは、ラスベガス、ボストン、フィラデルフィア、マイアミ、リスボン、ロンドン、パリで行ないます。近い将来にそれらの都市についての日付と詳細が公表されます。

それまでの間、アルバム「マダム・エックス」の予約を間違いなくしてください!予約注文には「メデリン」(Medellin)「I Rise」(アイ・ライズ)「Crave」(クレイヴ)のダウンロードが含まれています。限定版もマドンナ公式ストアから入手できます。

マドンナの新アルバム「マダム・エックス」に関連する画像です。X印のアクセサリーを口にくわえています。

「マダム・エックスはお前が黙らせられるような女じゃない」。 via Madonna – 投稿

マドンナ「マダム・エックス・ツアー」を発表:5月6日追記

マドンナ「マダム・エックス・ツアー」のチケット・リクエストは今日の午後9時から開始します(EST/米国東部標準時)。

チケット請求の締切は2019年5月10日(金曜日)11:59午後(EST/米国東部標準時)。

ビルボード・ミュージック・アワードでの信じがたいほど素晴らしいパフォーマンス、6月14日に世界中で視聴可能な期待度の大きいニューアルバム「マダムX」とニュースが続いてきました。そして、遂に「マダム・エックス・ツアー」が発表されました。

このツアーは、排他的に劇場で行われる一連の親密なパフォーマンスです。

北米のプロダクションは、ニューヨークのBAMハワードギルマンオペラハウスで9月12日に始まります。その後、シカゴ劇場、ロサンゼルスのウィルタン、ラスベガスのシーザーズパレスのコロシアムなど、各都市で複数の公演が予定されています。

2019年中には他にボストンのボック・センター・ワン・シアター(Boch Center Wang Theatre)、メトロポリタン歌劇場、そしてジャッキー・グリーソン・シアター(Jackie Gleason Theatre)内フィルモア・マイアミ・ビーチ(Fillmore Miami Beach)で開催されます。

その後、2020年初めに、リスボンのコロシアム、ロンドンのパラジウム、そしてパリのグランドレックス。

本日発表された日程は、ニューヨークのBAMハワードギルマンオペラハウスで7回のショー、シカゴ劇場で4回のショー、ロサンゼルスのウィルターンで5回のショーを含みます。

記載されている他の都市の開催日は近日中に発表される予定です。

マドンナ「マダム・エックス・ツアー」の宣伝画像です。

マドンナ「マダム・エックス・ツアー」 via Madame X Tour 2019 Ticket Request | Live Nation

関連リンク

マドンナ新アルバム「マダム・エックス」を今すぐ予約

マドンナ(Madonna)の14枚目のスタジオ・アルバム「マダム・エックス」(Madame X)が6月14日に世界中で発売されます。すでに予約注文が可能です。

アルバムの予約注文には、コロンビアのレゲトン歌手マルマ(Maluma)をフィーチャーしたファースト・シングル「メデリン」のインスタント・ダウンロードが含まれます、追加の曲はアルバムのリリース前に発売される予定です。

AppleサービスやAmazon、その他あらゆる優れたデジタル・プラットフォームにて標準版アルバム(13トラック)とデラックス版アルバム(15トラック)をデジタルリリースで予約注文できます。

コンパクトディスク(CD)や限定版ビニール・アルバムやTシャツなどを含む「マダム・エックス」関連商品はマドンナ公式サイトで予約注文できます。

マドンナは、4月24日にMTVで開催される特別な音楽イベントにて「メデリン」のミュージックビデオを初公開します。このイベントに参加するためのファンクラブ限定のチャンスが先ほど発表されました。詳細はマドンナ公式サイトMadonna.comをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php