小規模仕立業者の経営から読み解くファッションの社会経済史

出版社ページの「著者メッセージ」にて自著『近代日本の衣服産業-姫路市藤本仕立店にみる展開-』の面白みを紹介しています。

みてみる
人物と企業

ベネトン:飽くなき企業拡大の経緯と世界制覇の要因

ベネトン Benetton は、イタリアのカジュアル衣料品企業です。他企業の買収や多角経営化によって企業規模が拡大し続けています。一時期、F1にも進出し、その知名度は非常に高いです。
2019.03.27
人物と企業

ソニア・リキエル:生粋のパリジェンヌからニットの女王へ

20歳で結婚。専業主婦でしたが、市販のマタニティ・ドレスに適当なものがないため、1962年に自分用にマタニティ・ドレスをデザインし、これがデザイナーになるきっかけになりました。
2019.03.26
人物と企業

ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック

ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック Jean-Charles de Castelbajac は、1949年にモロッコのカサブランカで実業家の家庭に生まれたファッション・デザイナー。アンチ・モードの旗手とよばれるフランスの前衛的なプレタ・ポルテのデザイナー。
2019.02.15
人名辞典

アンドレ・クレージュ:構成的でシンプルなアイデアをもつデザイナー

アンドレ・クレージュは機能性を重視し女性の軽装を推進した前衛派の男性ファッション・デザイナーです。1965年のミニスカート(ゴーゴー・スカート)と平底ブーツ(ゴーゴー・ブーツ)、1967年の全身網タイツ、1972年のシースルーの上衣が有名。
人物と企業

キャロ姉妹:ベル・エポックのパリ・モード代表店

キャロ姉妹 Callot Sœurs は、ベル・エポックのパリ・モードを代表する店の一つ。ロシア系の骨董商の娘レジーナ、マルシェ、マリーの3人により、1888年に下着トレースの店を開店したのが始まり。
2019.04.17
人物と企業

カルバン・クライン:Calvin Klein

カルバン・クライン Calvin Klein は、1943年にアメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ブロンクスにヨーロッパ人の移民として生まれたファッション・デザイナー。クラインは5歳の頃から服飾デザイナーに関心があったといわれる。アメリカのプレタ・ポルテの代表的デザイナー。
2019.03.23
人物と企業

ビル・ブラス:アメリカン・エレガンスの草分け的存在

1941年にニューヨークに出て、パースンズ・デザイン学校卒業後、スポーツウェアの既製服会社を中心にデザイン画を売り始めた。第2次世界大戦中、3年間陸軍で兵役に服した。
2019.03.23
人物と企業

ジャンニ・ヴェルサーチ:ミラノ発のトップデザイナー

ジャンニ・ヴェルサーチ Gianni Versace は、1946年、イタリア南部のレッジオ・カラブリアに生まれたファッション・デザイナーです。ミラノの生んだイタリアのトップ・デザイナーの1人と呼ばれ、1980~1990年代に「ミラノの3G」(ジャンフランコ・フェレ、ジョルジオ・アルマーニ)としてミラノのモード界を牽引しました。
2019.05.29
人物と企業

ユキ・トリヰ:Yuki Torii

ユキ・トリヰ:Yuki Torii
2019.07.19
人物と企業

エルザ・スキャパレリ:モード界のシュルレアリスト

エルザ・スキャパレリ Elsa Schiaparelli は1890年にイタリアのローマに生まれたファッション・デザイナーです(1890-1973)。父は東洋語学者、叔父は天文学者、従兄は考古学者というアカデミックな名門の家柄。第1次世界大戦後に娘とパリへ移住。オート・クチュール組合に初めてファスナーを導入しました。
2019.06.21
タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php