Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スタイル用語集 : 1日1個 平日配信
新しいファッション史

モードの世紀は、人類のファッション史をまとめ直し、躍動感ある歴史を描きます。
主にフランス、イギリス、イタリア、アメリカ、中国、台湾、日本に注目します。

これまでのファッション史は西洋か日本か、意味不明の二項対立に固執しました。
和洋。何て厚かましい言葉でしょう。

詳しく読む

エディ・スリマン : サンローランやディオールを転々と

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エディ・スリマン

エディ・スリマン Hedi Slimane は、1968年にフランスのパリに生まれたファッション・デザイナー。グラン・ド・ゼコールを卒業後、エコール・ド・ルーブル(ルーブル美術学校)で美術史を学び、テーラーとしての教育を受けた。

1990年からジョゼ・レヴィのメゾンでファッションディレクターを務め、1994年からはジャン・ジャック・ピカールの下でアシスタントも経験した。1997年にイヴ・サンローラン・リヴ・ゴーシュ・オムのアーティスティック・ディレクターに就任。翌1998年からは、ジーンズ・ライン「サンローラン」も手がける。

0102秋冬に向け、2000年にクリスチャン・ディオール・オム(紳士服ブランド)が創設され、クリエイティブ・ディレクターとしてエディ・スリマンが抜擢された。

彼のスーツは女性セレブにも愛用者が多いヒップなアイテムである。建築への関心が強く、特に2000年から02年にかけ、ベルリンのクンスト・ヴェルゲが行なっているアーティスト・レジデンシィ・プログラムに参加し、ベルリンの様々な場所や人々を写真に収めるなど、ベルリンの都市建築への憧憬が大きい。

コメント 質問や感想をお寄せください

スポンサーリンク

スポンサーリンク

footer-insert.php