大学時代にやってほしいこと!

2019年1月8日以降のFlickr3つのプラン

Flickrでできる全ての機能をアップグレードする 日記
Flickrでできる全ての機能をアップグレードする via Upgrade everything you do with Flickr | Flickr

2019年1月8日以降のFlickr3つのプラン

このページではFlikckrの有料版(プロ版)にアップグレードする料金や方法を説明しています。従来のFlikckrは無料版とプロ版の2つでした。2019年1月8日以降に3つのプランに移行します。プランの変更やキャンセルはできますが、返金はされませんのでご注意ください。利用更新は自動で行なわれます。

Flickrでできる全ての機能をアップグレードする

Flickrでできる全ての機能をアップグレードする via Upgrade everything you do with Flickr | Flickr

  • Flickr Free…無料版。お気に入りの写真やビデオを1,000枚までアップロードできます。それらを編集、整理、共有するための強力なツールが用意されています。このプランではあなたのアカウントに(画面上に)広告が表示されます。
  • Annual Plan…年間有料版。1000テラバイト(TB)までアップロード。高度な統計情報、デスクトップの自動アップロード機能による安心のバックアップ。Adobe、Blurb、SmugMug、Priimeから特別割引で広告なしに無制限のストレージを実現できます。
  • Monthly Plan…月間有料版。1000テラバイト(TB)までアップロード。高度な統計情報、デスクトップの自動アップロード機能による安心のバックアップ、広告非表示、無制限のストレージ。年間有料版と内容は同じです。費用は年間有料版の方が安くなります。

フリッカーの割引プラン

1月4日付けでflickerから送られてきたメールには次のような割引設定を明示しています。

flickerの新しい料金プラン

flickerの新しい料金プラン

無料から有料への移行は大きな一歩を踏み出すと強調されています。コーヒー好きの私として耳が痛いのは「Flickr Proは、お気に入りのビールやファンシーなコーヒーよりも安」いとの指摘。安全な写真の保管​​と地球上で最も影響力のあるフォトグラファーのコミュニティを考えれば低価格とも。なかなかflicker、強気です。

フリッカーの慌てたメール

なお、この料金プランへの移行準備にflickerはやや慌ててるのか、既にプロ版に移行した人たちにも「あなたの写真の限度が近づいていますが解決策はあります」との移行促進のメールを送っています。1月5日付けで「心配させるつもりはない」と題した誤解を解くメールも到着。

1月4日付では

最近、無料のFlickrアカウントが間もなく1,000枚の写真やビデオに制限されることを発表しました。1月8日は、上限を超えてアカウントのアップロードをロックする日です。しかし、制限を心配する必要がない簡単な方法があります。

とプロ版への移行を強く催促していましたが、プロ版へアップグレードした私にも前述のようにメールが到着しています。

5日付では

既にFlickr Proを使っている方には写真が削除される危険性はありません。これは私達のミスで、混乱したメッセージを送ってしまい残念です。プロ版へアップグレードされた方は何もする必要がありません。(中略)Flickr Proのあらゆる利点を楽しみ続けられます。

そういえばamazonはAPIの正規利用を促すために利用者数を減らすという方針をたて、1ヵ月に1点以上の商品をAPI利用をつうじて実現させないといずれAPIの利用権を奪うと宣言しました。

その期日は1月9日だったか、もうそろそろです。最近、私の借りているサーバーがアマゾン関係の読み込みで時間がかかるので、そろそろかと思いだしたところです。サービス側もインターネット環境も落ち着きが悪いですね。

プロ版(有料版)にアップグレード

1000テラバイト(TB)までアップロードできるので、Annual Plan(年間有料版)を購入しました。フリッカーに使いなれてきたので、他の類似サービスの有料版には関心が向きませんし、無料サービスでアップロード容量の大きいものは、フリッカーを機に減っていくでしょうから、思い切ってAnnual Plan。クーポンを使うと約50ドル。クーポンなしで約60ドルです。

アップグレードの方法

アップグレードのページからアップグレードボタンを押します。次のような支払画面が出ます。

フリッカーのアップグレード

オレンジ色で記しておきましたが、先頭のクレジットカード情報(Payment method)や支払人情報(Billing address)を入力します。

注意点

最終欄の「Zip/Postal code」に要注意。この欄に0000-000のような日本郵便番号表記を先に入力すると、後の「Country」の初期設定がUSAのため赤字警告が出ます。そこで「Country」から先に弄り「Japan」を指定して、「Zip/Postal code」に戻って下さい。その後、右下の青色ボタン「Revies order」をクリック。

無事にアップグレードの支払が済んでいれば、次のような画面が出てくるはずです。

フリッカーのアップグレード

自動アップロード機能を使う(Auto-Uploadr)

「Ok, thans」を押すとホーム感のある画面に移ります。大容量アップロードが中心サービスの一つですから、さっそく使いましょう。右下にオレンジ色の実線で囲った「Install Uploadr for Windows」をクリック。

フリッカーのアップグレード

クリックすると「Flickr uploadr」というソフトを勝手にダウンロードしはじめます。ダウンロードが終わればインストールをして下さい。ダウンロードした場所(フォルダ)に「FlickrUploadrInstallr.exe」というファイルがあるはずです。これをダブルクリックするとインストールをしてくれます。

FlickrUploadr

インストールが終わると「FlickrUploadr」というソフトが立ち上がります。

フリッカーのアップグレード

既にフリッカーを利用されている(アカウントを持っている)方は左の「Sign in」をクリック。新規に利用登録される型は右の「Sign up for free」をクリック。

「Sign in」を前提に話を進めます。サインイン(ログイン)用の登録済メールアドレスを入力します。入力画面の上には「YAHOO!」と紫色の大きな文字が出ていますが、Yahoo!のメールアドレスでなくてもOKです。メールアドレスとパスワードを入力すると次のような画面が出ます。「Sign in」をクリック。

フリッカーのアップグレード

次の画面が出てきます。緑色のチェックマークが勝手に入っていると思います。全部チェック入りでOKかと。不要な場合はチェックを外して下さい。最後にオレンジ色☆で囲んだ「OK, I’ll agree」をクリック。

フリッカーのアップグレード

さっそくアップロード(パソコンからの場合)

すると次の画面になります。赤丸をクリックしてアップロード画面にしましょう(ソフト起動後にこの画面が最初に出ているかもしれません。その場合は赤丸を押す必要はありません)。

フリッカーのアップグレード

この画面ではアップロードしたい写真を保存しているフォルダを丸ごと指定します。初期設定では「Downloads」「Pictures」「Desktop」の3フォルダが登録されていて、チェックは外れています。上の画面のオレンジ色の「+」をクリックすると、丸ごとアップロードしたいフォルダを選ぶメニューが出てきます。選べば勝手にアップロードを始めてくれます。

おわりに

このページではFlikckrの有料版(プロ版)にアップグレードする料金や方法を説明してきました。できるだけ丁寧に説明しましたが、分かりにくい箇所があるかもしれません。お気軽に「お問合わせ」からご質問を寄せて下さい。

コメント

最新記事をメールで受信

記事の更新をメールで受信される場合にご登録ください(仮登録→登録の2ステップです)。2019年の3ヶ月間の1日平均更新数は3通です。プライバシーポリシー

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php