オシャレなフラットシューズたち

エル・ショップにみるオシャレなフラットシューズたち

お得情報と関連ニュース
この記事は約5分で読めます。

ハイヒールからフラットシューズへ

この数年間、教え子たちから、やっぱりハイヒールはしんどいという話をちらほら聞くようになりました。

これまでハイヒールは減少傾向にありましたが、はっきりとハイヒールを否定してフラットシューズを肯定する意見を聞くようになったのはつい最近。

一番よくハイヒールを履いていたであろう40代・50代の方々にとって、辛さは纏足手前といったところでしょうか…。ハイヒール女性たちが母親になり、娘にあんな拷問はさせたくないという理由は一つ挙げられると思います。

アジアに纏足、ヨーロッパにハイヒールというのは数世紀にわたりみられた減少ですが、21世紀はもっとラフに過ごしたいという気持ちは、男性ながらもよく分かります。ハイヒールに見慣れてきたオッサンからすると少し寂しいものがありますが、それと引き換えに爽やかさや快活さを女子たちが得たのなら、それはそれで楽しいことです。

仕事にもフォーマルにも遊びにも使えるフラットシューズ。何かに夢中の時でも、ふとした休憩時にも、足をリラックスできるのはよい事。何事にも集中できます。

このページではフラットシューズの売れ筋をエル・ショップから5点を紹介します。オッサン目線でカッコいいものを選んでみました。

本格的な革のフラットシューズも出ているのですね。

ちょっと管理人目線が入ったコメントもあります。ご了承ください。

エル・ショップにみるオシャレなフラットシューズたち

Chloe クロエ CHLOE C 2wayメタリックローファー ハーベストゴールド

Chloe クロエ CHLOE C 2wayメタリックローファー ハーベストゴールド

Chloe クロエ CHLOE C 2wayメタリックローファー ハーベストゴールド

一点投入で足元からぐっとゴージャスな着こなしへ導いてくれる新シリーズ”CHLOE C”のローファー。華やかに輝くメタリックカラーは、スタイリングの幅が広く、カジュアルからキレイめまで使えるのが◎。やわらかな牛革素材がほどよく足に馴染み、快適な履き心地を提供。踵を折ってスリッパ仕様でも履ける2wayシューズ。

昔からローファーこそフラットシューズの典型だと思っていました。女性はハイヒールだと偏見をもっていたので、女子のローファーはカッコいいとは思ったことがありません。

でもボトムスに工夫すれば爽やかさが出るよ。

最近は見慣れてきました。まして、このメタリックの外観をみると、クロエのロゴの入り具合と混ざってグッド。ローファーがこんなにカッコよくなるんだと思いました。

ついで同じくクロエから。

Chloe クロエ LAURENA スカラップフラットシューズ ブラック

Chloe クロエ LAURENA スカラップフラットシューズ ブラック

Chloe クロエ LAURENA スカラップフラットシューズ ブラック

ガーリーな装いからカジュアルの外しまで対応できるシューズ。ベーシックな顔立ちの1足にアッパーやヒール部分のスカラップデザインが、フェミニンなエッセンスをオン。高級感のある牛革仕立てで上品さもしっかりキープ。たくさん歩いても疲れにくいフラット仕様で様々なシーンに活躍。

上から見たらハイヒール。

横から見るとどっしり安定した踵を少し足して、完全なフラットにはなっていません。踵のメンテさえやっておけば、ワーキングにピッタリかと。

SARTORE サルトル ウイングチップスリッポン シルバー

SARTORE サルトル ウイングチップスリッポン シルバー

SARTORE サルトル ウイングチップスリッポン シルバー

ラフに履けるスリッポンを上品にアップグレードした1足がお目見え。ヤギ革素材が柔らかなはき心地を与えてくれる上、ベーシックなフォルムで気負いなく履けるのがうれしい。クラシカルなウイングチップデザインだから、オケージョンからデイリーのアクセントにまで大活躍。

これはカッコいい。

色がシルバーなので1960年代の宇宙服を想像してしまいます。ワンポイントにメタリックはいい。ワイドパンツに合って、軽快そう。

素材をみたら、アッパーがヤギ革でソールがラバーと…。イタリア製。

PELLICO ペリーコ ANELLI FIBIA スエードフラットシューズ シナモン

PELLICO ペリーコ ANELLI FIBIA スエードフラットシューズ シナモン

PELLICO ペリーコ ANELLI FIBIA スエードフラットシューズ シナモン

アッパーの大きなスクエアモチーフがアクセントをプラスするフェミニンなフラットシューズ。柔らかな やぎ革スエードで高級感たっぷりに仕上げたアイテム。甲浅デザインとポインテッドトゥのすっきりとした細身シルエットが女性らしい足元を演出。カジュアルからキレイめスタイルまで幅広いコーディネートで活躍してくれそう。

スエードを使っているので大人っぽい雰囲気が出ています。

スカートにもワイドパンツにも似合うので人気が高いんだと思います。かつてのパンプスを思い出させるデザイン。

NEBULONI E. ネブローニ タータンチェックスクエアトゥフラットシューズ レッド

NEBULONI E. ネブローニ タータンチェックスクエアトゥフラットシューズ レッド

NEBULONI E. ネブローニ タータンチェックスクエアトゥフラットシューズ レッド

プラスワンで足元をおしゃれに飾ってくれるシューズ。フェミニンなタータンチェック柄と甘さを押さえたスクエアトゥのバランス感が絶妙! 疲れにくいフラット仕様で歩きやすく、長時間歩くお出かけやご旅行にも最適。カジュアルのアクセントからガーリーまで多彩に活躍してくれそう。

爪先の方だけ見た瞬間に室内用スリッパかと思いましたが、ちゃんと後もついています。どのアングルからも可愛く仕上がっています。

赤のタータンチェックは暖かい気持ちになれます。これにデニムのワイドパンツ合わせたらカッコいいなぁ…。あるいは、もっと大胆に同じ布でドレスとセットにさせるとか…。おしゃれだと思います。

フラットシューズのご紹介は以上です。

生地のデザイン、甲部分の装飾が勝負の分かれ目ですね。

靴はファッションの基本。ボトムスとの兼ね合いから上手くコーディネートしてみてください。

エル関連リンク:スポンサーリンク

エル・ショップでお買い物

ELLE SHOP(エル・ショップ) - 雑誌「エル・ジャポン」のエディターがプロデュースする、オンライン・セレクトショップです。ラグジュアリーブランドからアップカミングブランドまで、ファッションアイテムやライフスタイル提案商品を幅広くラインナップ。憧れのブランドがELLE SHOPだけに提供する、限定アイテムも要チェック!

  • Point1. ELLEならではのコーディネートがそのまま買える!ELLE SHOPのためにセレクトされたファッションアイテムを、エディターがコーディネート。アパレル、バッグ、シューズ、アクセサリー、ランジェリー、ホームグッズ……コーディネートされたアイテムを、そのままご購入いただけます。
  • Point2. 雑誌『ELLE JAPON』(エル・ジャポン)に掲載されたアイテムが買える!雑誌『ELLE JAPON』についてくる、ELLE SHOPの綴じ込み付録やスペシャルページ掲載アイテムが勢ぞろい!トレンドをイチ早くキャッチできます。
  • Point3. 200を超える人気ブランドの最旬アイテムをセレクト!ここでしか買えない限定アイテムもELLEだからこそ集められた人気ブランドばかり。ELLE SHOPだけに提供された限定アイテムは見逃せません!

雑誌「エル・ジャポン」を購読

エル・ジャポン(ELLE JAPON)
時代の半歩先を行く、ファッショナブルな国際派女性のために、ファッション、ビューティ、カルチャーを3本柱にさまざまな最新情報を提供。都市型で、好奇心に満ち、ファッション志向の高い読者が特徴。

エル・ジャポン(ELLE JAPON) | Fujisan.co.jp - 雑誌「エル・ジャポン」の定期購読を扱う雑誌専門店Fujisan.co.jpの専用ページです。

エル Elle:1945年創刊の女性向けファッション雑誌
エル Elle は1945年にヘレン・ラザレフ氏がフランスで創刊した女性向けファッション雑誌です。Elle はフランス語で「彼女」の意味。この雑誌は服の選び方、着こなしなどに独特のセンスをもっており,洋服のカラーは〈エル・カラー〉として高く評価されています。当初は週刊誌でした。

エル Elle:1945年創刊の女性向けファッション雑誌 - モードの世紀の記事です。簡単に雑誌「ELLE」の歴史をまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php