Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スタイル用語集 : 1日1個 平日配信
新しいファッション史

モードの世紀は、人類のファッション史をまとめ直し、躍動感ある歴史を描きます。
主にフランス、イギリス、イタリア、アメリカ、中国、台湾、日本に注目します。

これまでのファッション史は西洋か日本か、意味不明の二項対立に固執しました。
和洋。何て厚かましい言葉でしょう。

詳しく読む

セから始まるファッション用語

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セカンド・ブランド…デザイナー名のブランド、デザイナーズ・ブランドの普及版。ビス・ブランドともいう。ビスは、仏語で「第二の」の意。高級化するデザイナーズ・ブランドのエッセンスを保ちながらも価格を抑えたライン。ディフュージョン・ラインも同じ意味。

ゼファー…ゼファーには、西風、微風(そよ風)、軟風の意味がある。この意味から、ファッションでは、ごく軽い材料で作られた衣類・織物を指す。特に、婦人用ブラウスや、スポーツ用の軽いメリニットのセーターが代表的。〔詳細は「ゼファー : zephyr」をご覧ください。〕

セレクトショップ…一つのブランドにこだわらず、様々な商品を一緒に販売するブティック。形態自体は新しくないが、1980年代のDCブランドブームが消滅し、デパートなどのワン・ブランド・ショップの集客力がなくなるとともに注目されるようになった。買い付けが容易になった海外デザイナーズ・ブランドや国内の魅力ある新人デザイナーの商品をバイヤーの力量で品揃えし、消費者が主導権を持ってブランドを選べる。

コメント 質問や感想をお寄せください

スポンサーリンク

スポンサーリンク

footer-insert.php