新しいファッション史

モードの世紀は、人類のファッション史をまとめ直し、躍動感ある歴史を描きます。
主にフランス、イギリス、イタリア、アメリカ、中国、台湾、日本に注目します。

これまでのファッション史は西洋か日本か、意味不明の二項対立に固執しました。
和洋。何て厚かましい言葉でしょう。

詳しく読む

モード写真集

モード写真集

フレッシュ!装道 : 装道きもの学院

フレッシュ!装道 : この写真は「婦人画報」1972年9月号59頁に掲載された装道きもの学院の広告です。ルールを細かくして民衆と着物を断絶させ、複雑なルールを知っている者こそ着物のコンサルタントができるという自作自演ロジック。そのルールを認知されなくなった時がヤバイですね。
2019.02.10
モード写真集

いまこそネクタイを替えるとき : 日本ネクタイ組合連合会

いまこそネクタイを替えるとき : 日本ネクタイ組合連合会。「週刊朝日」1964年11月13日号。「いつもとちがう彼 ナントナク厳シクテ近ヨリ難イ感ジ。出モ真剣ニ仕事ヲシテイル人ッテ魅力ガアル……こんなふうに彼女の心をとらえるのもネクタイの効果。T(時)P(場所)O(場合)にピタリ…
2018.12.16
モード写真集

やさしさの漂うスポーティーエレガンス : クレージュ

やさしさの漂うスポーティーエレガンス : これは「マダム」1978年4月号10頁に掲載されたクレージュ社のツーピース・ドレスです。衿ぐり、ポケット、ショートスカート、軽めの配色が特徴です。 この写真に付された宣伝文と広告写真を分析します。靴がクレージュの衣装を台無しにしています。
2019.02.17
モード写真集

時代劇ミステリーで新境地にいどむ清純スター 岩下志麻

時代劇ミステリーで新境地にいどむ清純スター 岩下志麻 : 「週刊朝日」1964年11月13日号、カバーモデル・岩下志麻。この表紙は「五瓣の椿」撮影時のものかと思われます。志麻ちゃんの写真は形式ばった着物が多いのですが、これは笑顔が映えていてラフな柄にラフな表情がマッチング。
2019.01.24
モード写真集

レナウン・イエイエ : renown yeye

レナウン・イエイエ : このページでは「婦人画報」1973年2月号に掲載されたレナウンのニット・コーディネートを紹介します。この商標は1960年代前半にパリから発生したイエイエ・ルックをレナウンが採り入れたものです。キャンペーン・ガールはシルビー・バルタン。
2019.02.14
モード写真集

大倉舜二の秘蝶館 岩下志麻 : 『アサヒグラフ』1983年

テーマは岩下志麻と篠田正浩の夫婦関係を大島渚・小山明子、吉田喜重・岡田茉莉子のカップルと比較している点が面白いです。志麻・篠田関係が最も女優・監督関係を維持していたと。
2019.01.24
モード写真集

友禅のきもの 京友禅 岩下志麻 : 1972年9月

友禅のきもの 京友禅 岩下志麻 : 『婦人画報』1972年9月号。京友禅を着た岩下志麻さんの写真は2枚収録。1枚目は柄の配置と帯の亀甲形が大胆で格好いいと思いました。2枚目は座っていることも関係してややラフな感じ。小津安二郎監督映画で何気なく着ている着物に近い、のどかな気分に。
2019.02.10
モード写真集

婉という女 映画パンフレット カラー作品

婉という女 映画パンフレット : 1971年5月29日(土)に公開された今井正監督映画のパンフレットです。パンフレットの内容はスチール写真をたくさんまぶし、この映画に対するエッセイを史実や時代考証などから複数の方々が論じています。岩下志麻「”婉”を生きて…」が収載されています。
2019.01.24
モード写真集

この秋の新しいニット・ファッション : 1972年9月

この秋の新しいニット・ファッション : 配色が大胆で単純。当時の裾の広がるパンツはついヒッピーを想像してしまって貧相だと決めつけがち。でも厚底のハイヒールシューズもせいもあって脚が細長く見えて、それでいて暖かそう。パンツと靴の色を合わせているのも格好いいですね。
2019.02.15
モード写真集

グリーティング切手 ファッション 2018年版

切手は全て82円。両サイドの円形切手が4枚に、真ん中の6枚が四角形。合計で82円×10枚=820円。裏を見ますと家具風にデザインされていて、こちら側から切手を閉じて「収納」できるようになっています。
2019.02.14
モード写真集

キャット・ウーマンの衣装 : ミシェル猫とハル猫の比較

キャット・ウーマンの魅力は夜に活動する怪しい雰囲気にあります。バットマンと共演するバージョンでは彼とくっついたり離れたり、人間関係(あるいは動物関係)も映画の味を出しています。ミシェル・ファイファーとハル・ベリーがキャット・ウーマンの衣装はどんなものかを探ります。
2019.02.14
モード写真集

女性の多くは成熟した女性に憧れる : マギー・チャン

ある人が尋ねました、「どのようにすれば女性はあなたのようになれますか?」名前、趣味、結婚、愛、そして自由がそれを全て説明します。男性のために、エレガントで成熟したマギー・チャンを賞賛し、その女性性を賞賛することは男性の心理的年齢の流域です。
2019.02.15
モード写真集

ジラフ柄ラップ・ワンピース, 2006

ジラフ柄ラップ・ワンピース, 2006 : オリジナルのジラフ・プリント・ワンピースが大人っぽい、トレンドのラップ・ワンピース。インパクトの強い柄も、カーディガンやジャケットなどをはおれば、通勤でも十分対応可能。五分袖なので、二の腕がカバーできるのもうれしい。
2019.02.14
モード写真集

ベルト付きシャツ・ワンピース, 2006

ベルト付きシャツ・ワンピース, 2006 / 堅いイメージのあるシャツ・ワンピースに、パッチ・ポケットをつけて今年らしいサファリテイに仕上げました。上下に同系色のグログラン・リボンをたたきつけたベルトがアクセントとなって、まじめに見えがちなシャツタイプに表情を与えてくれます。
2019.02.14
モード写真集

シルバーステッチプルオーバー : Shiho 2007

落ち感のあるジャージー素材のチュニックは、白の光沢パンツを合わせて爽快に着こなしてあえて足元はトングを合わせて、カジュアルに着崩せば "肩の力が抜けてよりこなれた印象に。
2018.11.09
モード写真集

カットワークレースジャケット : Shiho 2007

カットワークレースジャケット : 足元に抜け感のある細身のクロップドパンツが、ショート丈ジャケットのスクエアなシルエットと絶妙なバランス。ワンピースやハーフパンツにも合う丈が重宝します。レースジャケットの繊細さを壊さないようあえて胸元のアクセサリーはシンプルに。
2019.02.14
モード写真集

シャイニーノースリーブブラウス : Shiho 2007

シャイニーノースリーブブラウス : 夏の焼けた肌をセクシーに演出するシャイニーなサテンブラウスボトムはシンプルな黒パンツを選んで。華やかなコーディネートを引き締めて手持ちのカーディガンやジャケットのインに合わせれば今年らしい艶やかな着こなしに。
2018.12.30
モード写真集

ラメ入りボレロニット : Shiho 2007

ラメ入りボレロニット : 昼間は一枚でカジュアルに着こなしたバルーンジャージーワンピースも、夕暮れのレストランに出かけるなら深みのあるブロンズのボレロをサッと羽織って優雅な気分に浸りたいインパクトのあるゴールドのネックレスを加えればコーディネートがより華やぎます。
2019.02.14
モード写真集

シフォンドレーププルオーバー : Shiho 2007

シフォンドレーププルオーバー : 透けブラウス×シンプルな白パンツの洗練スタイルは、大ぶりネックレスで存在感をプラス。ブラウスはインナー付きで、透け具合も気にならない。程よくドレープを寄せた袖に、シルバーのブレスレットを合わせてスタイリッシュに仕上げて。
2018.11.09
モード写真集

ジャカードラップワンピース : Shiho 2007

ジャカードラップワンピース : 一見派手に見えがちな大胆な柄も、モノーン配色×タイトラインのスッキリとしたシルエットならクールな印象に露出した肌に自系アクセサリを添えれば、夏らしい爽快な装いが完成します。胸元の開きが気になるときは、キャミをインに着れば安心。
2019.02.14
footer-insert.php