【新サイト】LastModern 60年代ファッションの図書館

モードの歴史

人物と企業

アニエス・ベー:日常生活をテーマにした女性デザイナー

アニエス・ベー Agnès B. は、本名アニエス・トゥルブレ。1942年、パリ郊外ヴェルサイユにある弁護士の家に生まれたファッション・デザイナー。ラ・ヴィ・コティディエンヌ(日常生活)がテーマならモード界最大の影響力をもつ女性デザイナー。
2019.05.31
人物と企業

ニナ・リッチ:彫刻家とよばれた優秀な技能

ニナ・リッチ Nina Ricci は、1883年にイタリアのトリノで生まれたファッション・デザイナー。パリのオート・クチュール「ニナ・リッチ」の創業者。
2019.06.04
人物と企業

ガブリエル・シャネル:働く女性を愛したデザイナー

ガブリエル・シャネル Gabrielle Chanel は、1883年にフランスのオーベルニュ地方のソミュールに生まれたファッション・デザイナー。「ココ・シャネル」、「グランド・マドモアゼル」と愛称された20世紀最大級のデザイナーです。シャネルは唯一のスタイルしかもたなかったといわれることが多く、シャネルの真髄は近代生活に適した実用性と機能性、そして遊び感覚に尽きます。
2019.09.09
人物と企業

ジャンフランコ・フェレ:細かく計算された造形性

ジャンフランコ・フェレ Gianfranco Ferre は、1944年にイタリアのレニャーナに生まれたファッション・デザイナーです。ジャンニ・ヴェルサーチ、ジョルジオ・アルマーニとともに1980年代ミラノの3Gと呼ばれました。1969年、ミラノ工科大学建築学科卒業。卒業後は、インテリア・メーカーのデザイナーとして勤めました。
2019.04.01
人物と企業

アナ・スイ:多角経営からスイ・ドリームへ

アナスイ Anna Sui は、1955年にアメリカのミシガン州の中国系アメリカ人の家庭に生まれたファッション・デザイナー。
2019.06.21
人物と企業

ジャンポール・ゴルチエ:マドンナと相性のいいデザイナー

ジャンポール・ゴルチエ Jean-Paul Gaultier は、1952年にフランスのパリ近郊アルクイユに生まれたファッション・デザイナーです。仕立屋兼美容師だった祖母の影響が大きいです。18歳でピエール・カルダンに採用されました。1年間ピエール・カルダン社でアシスタントとして勤務した後、数社で経験を積んで独立しました。
2019.04.01
人物と企業

ハナヱ・モリ(森英恵):シネマ全盛期に衣装デザイナーでブレイク

このページでは彼女の自社ブランドの展開を中心にハナヱ・モリの歴史を追っています。東京女子大学国文科卒業。その後、ドレメ(ドレスメーカー女学院)で学び、1951年に新宿でスタジオ「ひよしや」を設立しました。
2019.03.23
人物と企業

ヴィヴィアン・ウェストウッド:20世紀では挑発的デザイナー

1970年代:この時代は公式サイトで「430 Kings Road」と記されています。1971年、ヴィヴィアンはマルコムとともにロンドンのキングス・ロード430番地で「レット・イット・ロック」という伝説的なブティックを開店しました。
2019.04.19
人物と企業

ユベール・ド・ジバンシー:ヘップバーンの衣装を数多くデザイン

ジバンシーは大胆なスタイルでオート・クチュールを席巻したモードの神童と呼ばれます。1950年代・60年代にはオードリー・ヘップバーン映画の衣装デザインを担当しました。
2019.07.17
トピック

ハーパーズ・バザー:1867年創刊のファッション誌

ハーパーズ・バザー Harper’s Bazaar は1867年にアメリカのニューヨークで創刊された女性ファッション雑誌です。2017年で150周年を迎えました。アメリカ版データでは2016年秋季で、読者の年齢層は、18歳から34歳までが34.7%、35歳から54歳までが41.7%、55歳以上が23.5%。既婚者または有恋人者が74.5%、単身者が25.5%。
2019.04.22
人物と企業

セリーヌ:子供靴専門店からスタート

1945年に子供靴の専門店からスタート。セリーヌ・ヴィピアナが夫と共同でパリに店をオープン。自分の子供のためにと、デザインを担当した妻の名が店名となった。セリーヌはブランド・マークの使用にも長けていた。
2019.03.23
人物と企業

シャルル・フレデリック・ウォルト:モードの王様の経歴

シャルル・フレデリック・ウォルト Charles Frederick Worth は、1826年にイギリスのリンカシャーのバーンに生まれた、フランス第2次帝政期(1852~70)の王室お抱えファッション・デザイナー(ドレス・メーカー)です。
2019.06.17
人物と企業

ヘルムート・ニュートン:ヌードのモードへの格上げをめざした写真家

ヘルムート・ニュートン Helmut Newton は1920年にドイツのベルリンに生まれたの写真家です。エロティックで挑発的な作品や退廃的でスキャンダラスな作品をたくさん撮し、従来の明るく健全なファッション写真のイメージに挑戦したとされます。が、私見ながら、ヘルムート・ニュートンはヌードをモードに格上げしたかったのかなと感じます。
2019.06.15
人物と企業

グッチオ・グッチ:1921年創業のイタリア馬具メーカー

グッチオ・グッチ:Guccio Gucci
2019.04.03
人物と企業

カール・ラガーフェルド:Karl Lagerfeld

デザイン画を描くことが好きだった彼は、1952年(14歳)に両親を説得してパリへ移住。クロエ、フェンディ、シャネル、自社の4社のファッション・デザイナーを兼任したことがあります。
2019.04.17
人物と企業

ミッソーニ:おしどり夫婦が設立したニット・メーカー

ミッソーニ Missoni は、イタリアのオッタヴィオ・ミッソーニとロジータ・ミッソーニ夫妻が1953年に設立したニット・メーカー。
2019.03.23
人物と企業

ジャン・キャシャレル:Jean Cacharel

身につけたテーラー技術は婦人服製作に大きく活かされ、若さとスポーティ感覚で、フランスのスポーツウェア界の第一人者と目されるまでになりました。
2019.06.26
トピック

ヴォーグ:最古のファッション雑誌の特徴や略史と雑誌表紙の紹介

ヴォーグ Vogue は1892年にアメリカで創刊したファッション雑誌です。ファッション誌の代名詞になるほど有名な女性雑誌です。ヴォーグ は「流行や人気」の意味をもつことから、この雑誌は文字どおり新しい流行を先取りした流行雑誌ともいわれます。
2019.06.19
人物と企業

ベネトン:飽くなき企業拡大の経緯と世界制覇の要因

ベネトン Benetton は、イタリアのカジュアル衣料品企業です。他企業の買収や多角経営化によって企業規模が拡大し続けています。一時期、F1にも進出し、その知名度は非常に高いです。
2019.03.27
人物と企業

ソニア・リキエル:生粋のパリジェンヌからニットの女王へ

20歳で結婚。専業主婦でしたが、市販のマタニティ・ドレスに適当なものがないため、1962年に自分用にマタニティ・ドレスをデザインし、これがデザイナーになるきっかけになりました。
2019.03.26
タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php