【新サイト】LastModern 60年代ファッションの図書館

人物と企業

人物と企業

ハナヱ・モリ(森英恵):シネマ全盛期に衣装デザイナーでブレイク

このページでは彼女の自社ブランドの展開を中心にハナヱ・モリの歴史を追っています。東京女子大学国文科卒業。その後、ドレメ(ドレスメーカー女学院)で学び、1951年に新宿でスタジオ「ひよしや」を設立しました。
2019.03.23
人物と企業

ヴィヴィアン・ウェストウッド:20世紀では挑発的デザイナー

1970年代:この時代は公式サイトで「430 Kings Road」と記されています。1971年、ヴィヴィアンはマルコムとともにロンドンのキングス・ロード430番地で「レット・イット・ロック」という伝説的なブティックを開店しました。
2019.04.19
人物と企業

ユベール・ド・ジバンシー:ヘップバーンの衣装を数多くデザイン

ジバンシーは大胆なスタイルでオート・クチュールを席巻したモードの神童と呼ばれます。1950年代・60年代にはオードリー・ヘップバーン映画の衣装デザインを担当しました。
2019.07.17
人物と企業

セリーヌ:子供靴専門店からスタート

1945年に子供靴の専門店からスタート。セリーヌ・ヴィピアナが夫と共同でパリに店をオープン。自分の子供のためにと、デザインを担当した妻の名が店名となった。セリーヌはブランド・マークの使用にも長けていた。
2019.03.23
人物と企業

シャルル・フレデリック・ウォルト:モードの王様の経歴

シャルル・フレデリック・ウォルト Charles Frederick Worth は、1826年にイギリスのリンカシャーのバーンに生まれた、フランス第2次帝政期(1852~70)の王室お抱えファッション・デザイナー(ドレス・メーカー)です。
2019.06.17
人物と企業

ヘルムート・ニュートン:ヌードのモードへの格上げをめざした写真家

ヘルムート・ニュートン Helmut Newton は1920年にドイツのベルリンに生まれたの写真家です。エロティックで挑発的な作品や退廃的でスキャンダラスな作品をたくさん撮し、従来の明るく健全なファッション写真のイメージに挑戦したとされます。が、私見ながら、ヘルムート・ニュートンはヌードをモードに格上げしたかったのかなと感じます。
2019.06.15
人物と企業

グッチオ・グッチ:1921年創業のイタリア馬具メーカー

グッチオ・グッチ:Guccio Gucci
2019.04.03
人物と企業

カール・ラガーフェルド:Karl Lagerfeld

デザイン画を描くことが好きだった彼は、1952年(14歳)に両親を説得してパリへ移住。クロエ、フェンディ、シャネル、自社の4社のファッション・デザイナーを兼任したことがあります。
2019.04.17
人物と企業

ミッソーニ:おしどり夫婦が設立したニット・メーカー

ミッソーニ Missoni は、イタリアのオッタヴィオ・ミッソーニとロジータ・ミッソーニ夫妻が1953年に設立したニット・メーカー。
2019.03.23
人物と企業

ジャン・キャシャレル:Jean Cacharel

身につけたテーラー技術は婦人服製作に大きく活かされ、若さとスポーティ感覚で、フランスのスポーツウェア界の第一人者と目されるまでになりました。
2019.06.26
人物と企業

ベネトン:飽くなき企業拡大の経緯と世界制覇の要因

ベネトン Benetton は、イタリアのカジュアル衣料品企業です。他企業の買収や多角経営化によって企業規模が拡大し続けています。一時期、F1にも進出し、その知名度は非常に高いです。
2019.03.27
人物と企業

ソニア・リキエル:生粋のパリジェンヌからニットの女王へ

20歳で結婚。専業主婦でしたが、市販のマタニティ・ドレスに適当なものがないため、1962年に自分用にマタニティ・ドレスをデザインし、これがデザイナーになるきっかけになりました。
2019.03.26
人物と企業

ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック

ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック Jean-Charles de Castelbajac は、1949年にモロッコのカサブランカで実業家の家庭に生まれたファッション・デザイナー。アンチ・モードの旗手とよばれるフランスの前衛的なプレタ・ポルテのデザイナー。
2019.02.15
人物と企業

キャロ姉妹:ベル・エポックのパリ・モード代表店

キャロ姉妹 Callot Sœurs は、ベル・エポックのパリ・モードを代表する店の一つ。ロシア系の骨董商の娘レジーナ、マルシェ、マリーの3人により、1888年に下着トレースの店を開店したのが始まり。
2019.04.17
人物と企業

カルバン・クライン:Calvin Klein

カルバン・クライン Calvin Klein は、1943年にアメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ブロンクスにヨーロッパ人の移民として生まれたファッション・デザイナー。クラインは5歳の頃から服飾デザイナーに関心があったといわれる。アメリカのプレタ・ポルテの代表的デザイナー。
2019.03.23
人物と企業

ビル・ブラス:アメリカン・エレガンスの草分け的存在

1941年にニューヨークに出て、パースンズ・デザイン学校卒業後、スポーツウェアの既製服会社を中心にデザイン画を売り始めた。第2次世界大戦中、3年間陸軍で兵役に服した。
2019.03.23
人物と企業

ジャンニ・ヴェルサーチ:ミラノ発のトップデザイナー

ジャンニ・ヴェルサーチ Gianni Versace は、1946年、イタリア南部のレッジオ・カラブリアに生まれたファッション・デザイナーです。ミラノの生んだイタリアのトップ・デザイナーの1人と呼ばれ、1980~1990年代に「ミラノの3G」(ジャンフランコ・フェレ、ジョルジオ・アルマーニ)としてミラノのモード界を牽引しました。
2019.05.29
人物と企業

ユキ・トリヰ:Yuki Torii

ユキ・トリヰ:Yuki Torii
2019.07.19
人物と企業

エルザ・スキャパレリ:モード界のシュルレアリスト

エルザ・スキャパレリ Elsa Schiaparelli は1890年にイタリアのローマに生まれたファッション・デザイナーです(1890-1973)。父は東洋語学者、叔父は天文学者、従兄は考古学者というアカデミックな名門の家柄。第1次世界大戦後に娘とパリへ移住。オート・クチュール組合に初めてファスナーを導入しました。
2019.06.21
人物と企業

ジョルジオ・アルマーニ:Giorgio Armani

ジョルジオ・アルマーニ Giorgio Armani は、1934年にイタリア北部エミリアのピアチェンツァに生まれたファッション・デザイナー。ジャケットやスーツに本領を発揮するイタリア生まれのモード界の帝王・ミラノの3G。
2019.02.15
タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php