モードの日記記事一覧

モードの日記

モードの日記 : 運営者の日記です。本の買物、ネットサーフィンやサイト作業、授業日誌、買う程ではない本の読書感想、妻や学生とのレストラン・カフェ巡り、流行アイテムの紹介、美術館・博物館の写真や感想など。買うべき本は「モードの書評」をご覧ください。

 モーリス・ルイ・ブランガー カフェのテラス パリ 1925年 Maurice-Louis Branger – Terrasse de café, Paris, 1925

手縫いのチャイナ・ボタン : April 14, 2018

手縫いのチャイナ・ボタン ループ作りも入れたら、約一時間に一個のスピード(^_^;) #チャイナボタン #チャイナドレス #旗袍 #qi...

記事を読む

正絹長襦袢の枕カバー : April 14, 2018

正絹長襦袢の枕カバー 正絹長襦袢の枕カバー。睡眠中の抜け毛防止とお肌の美容効果あり(^^) ¥1,495(送料込) #atelierle...

記事を読む

ピクサベイに載る

今年に入って、商用利用無料の画像サイト、ピクサベイ(Pixabay)に掲載チャレンジをしてきました。2017年8月に行った中国旅行時の写真を10数枚…。やっと掲載された1枚は何と近所の花でした…(笑)。

記事を読む

オーファンターン・バレリーナの伝記映画を監督 : マドンナ Madonna

マドンナ Madonna は映画「Taking Flight」を監督するようMGM社から打診されてきました。これは伝記映画で内戦中にシエラレオネ共和国内で孤児として成長した有名なバレリーナ、ミケーラ・デプリンスの実話に基づいています。このスクリプトは彼女の養母エレーン・デプリンスと共著したミケーラの回顧録「Taking Flight: From War Orphan to Star Ballerina」を原作にしています。

記事を読む

ピーター・ナップ : 「エル」フランス版に革命をもたらした写真家 – 展覧会情報

ピーター・ナップ : 「エル」フランス版に革命をもたらした写真家 - 展覧会情報 ピーター・ナップ : パリの新しい展覧会で1960年代・...

記事を読む

2018年3月24日 : 今日も北浜

最近、スペイン料理カンバッシーの人気がどんどん上がっていて予約が取りにくく、北浜の「フランス食堂44区」を予約。正午頃から14時まで飲食・歓談。従来のフランス料理店「キャラントキャトル」に併設されたカジュアル版のようです。お腹が好いていたので食べ物を全く写さずむさぼり食う…。

記事を読む

2018年3月23日 : 北浜で飲食

2018年3月23日 : 今日は同志社の元履修生、新3年生の学生たちと北浜へ。ランチは「トラットリア ピグボッテ 北浜店」。「イワシのミンチとほうれん草のトマトソースパスタ」を食べて11時半から13時ちょうどほど歓談。その後は12月に行けなかったマウント北浜(mount-kitahama)。

記事を読む

「映画芸術」1969年1月号 : 都会のスカートをめくると…

「映画芸術」1969年1月号 : 京都の古書店から購入。さすが京都。49年前のものです。といってもアマゾンで注文。あの長ったらしい「彼女について私が知っている二、三の事柄」の脚本が全文収められているという無茶振り。キャッチフレーズがおもろすぎる。都会のスカートをまくりあげれば…(以下省略)

記事を読む

晶子とシャネル / 山田登世子

晶子とシャネル : 本書はフランス文化史の山田登世子が20世紀前半の女性史上で大きな役割を果たした与謝野晶子とガブリエル・シャネルを論じた本です。それぞれの得意とした文学とデザイン、そして彼女たちの人生から戦前の社会史を紐解いています。分量的には晶子の方が1.5倍ほど。その意味ではフランス研究者の日本文学史として新鮮でもありました。

記事を読む

ココ・シャネルの星座 / 海野弘

ココ・シャネルの星座 : 本書は1920年代パリでのガブリエル・シャネルの交流を捉えた伝記です。雑誌「マリ・クレール」の連載をまとめたものです。当時のパリではパブロ・ピカソ、ジャン・コクトー、ミシア・セール、ルキノ・ヴィスコンティたち芸術家が活躍していました。本書は選ばれた12人の芸術家たちから見たシャネルの評伝です。

記事を読む