好評発売中!リーバイス®×ループウィラーの限定コラボ

スカート

スカート スカート

スカート(skirt)とは主に女性の臀部を覆う衣服の一種。パンツ(ズボン)と並んでボトム(下体衣)の代表です。

両脚が分かれておらず、筒形で腰衣状。シルエットや丈の種類は多く、ファッションの方向を決定づける重要な役割をもちます。

ドレスやコートのウエストから下の部分や、メンズ・ウェアのイブニング・コート (燕尾服)やモーニング・コードの裳裾部分も、スカートとよぶことがあります。

スカートの歴史と名前の種類:いろんな見方から説明」は次のページをご参照ください。

また、スカートづくりに使われた昔のミシンはこちらをご参照ください。

スカート

タ行のスカート

タ行のスカートを説明。パンツ(ズボン)と並んでボトム(下体衣)の代表です。両脚が分かれておらず、筒形で腰衣状。シルエットや丈の種類は多く、ファッションの方向を決定づける重要な役割をもちます。
2019.04.15
スカート

サ行のスカート:サロン、ジャンパー、ジュペットなど

サ行のスカートを説明。パンツ(ズボン)と並んでボトム(下体衣)の代表です。両脚が分かれておらず、筒形で腰衣状。シルエットや丈の種類は多く、ファッションの方向を決定づける重要な役割をもちます。
2019.06.24
スカート

ハ行のスカート:パネル、フープ、フレア、ペンシル…

ハ行のスカートを説明。パンツ(ズボン)と並んでボトム(下体衣)の代表です。両脚が分かれておらず、筒形で腰衣状。シルエットや丈の種類は多く、ファッションの方向を決定づける重要な役割をもちます。
2019.05.29
スカート

ナ行のスカート

ナ行のスカートを説明。パンツ(ズボン)と並んでボトム(下体衣)の代表です。両脚が分かれておらず、筒形で腰衣状。シルエットや丈の種類は多く、ファッションの方向を決定づける重要な役割をもちます。
スカート

ヤ行ラ行ワ行のスカート:ヨーク、ラッフル、ロングなど

ヤ行ラ行ワ行のスカートを説明。パンツ(ズボン)と並んでボトム(下体衣)の代表です。両脚が分かれておらず、筒形で腰衣状。シルエットや丈の種類は多く、ファッションの方向を決定づける重要な役割をもちます。
2019.06.17
スカート

マ行のスカート

マ行のスカートを説明。パンツ(ズボン)と並んでボトム(下体衣)の代表です。両脚が分かれておらず、筒形で腰衣状。シルエットや丈の種類は多く、ファッションの方向を決定づける重要な役割をもちます。
2019.04.15
スカート

カ行のスカート:ガーグラ、キュロット、クリノリン…

カ行のスカートを説明。パンツ(ズボン)と並んでボトム(下体衣)の代表です。両脚が分かれておらず、筒形で腰衣状。シルエットや丈の種類は多く、ファッションの方向を決定づける重要な役割をもちます。
2019.05.29
スカート

ア行のスカート

ア行のスカートを説明。パンツ(ズボン)と並んでボトム(下体衣)の代表です。両脚が分かれておらず、筒形で腰衣状。シルエットや丈の種類は多く、ファッションの方向を決定づける重要な役割をもちます。
2019.04.06
スカート

スカートの歴史と名前の種類:いろんな見方から説明

英語のスカートは裾、縁、端の意味をもち、フランス語でジュップ(jupe)。日本語では裳裾(もすそ)に該当します。日本語では一般に女袴という訳語もあてられたことがありますが、スカートという言葉が一般的です。
2019.07.19
タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php