モード史を学ぶマストブック10冊

アプリ脱出帳:ウェブ版つかってサヨナラ

ストアとサービス
この記事は約3分で読めます。

スマホのアプリは便利な反面、数が増えると管理が面倒でアプリ容量もバカになりません。

アプリ脱出を図るために、このページでは私たちのよく使うサービスのウェブサイト版を紹介しています。

アプリを止めてウェブサイトを使うには、IDやパスワードを再登録する必要があるかもしれませんが、一度登録すれば、スマホ本体やネット閲覧ソフトが記憶してくれるので後々楽です。

下のようなウェブサイトをスマホの「お気に入り」や「ホーム画面」に登録してカテゴリ(ボックス)ごとに整理すれば、スマホがかなり快適になります。

Amazon Kindleのように、ダウンロードしなければ利用できないサービスはカバーできていません。

Yahoo!ショッピングのように、アプリから購入するとウェブ版よりもポイントを多く貰えるサービスもあります。その点ご注意ください。私たちは数パーセントのポイント程度なら気にせず快適なスマホを重視しています。

ウェブストア

ショッピングモール

食料品・食材お取り寄せ

飲食予約・テイクアウト

SNS(とくにフェイスブック)

2018年頃から、SNSのフェイスブックが使いにくくなっています。

ここで述べるのは、フェイスブックよアプリからさよならではなく、フェイスブックよスマホからさよならです。

  • どんどん広告が出てきます。
  • 「知り合いかも」の右上×印を教えても、その人が繰り返し出てきます。
  • 「知り合いかも」のコーナー全体が、スクロールするたびに頻繁に出てきます。もちろん画面の大半を占めます。
  • タイムラインを勝手に更新するので、どこかのボタンを押してしまったら、二度と見られないくらいに辿れなくなっています。
  • 個人タイムラインとページという区別のできないまま、個人ページで商売をやり始める人が増えた。

などなど。

フェイスブックのアプリをスマホから削除する(アンインストールする)と、インスタグラムのストーリーズをフェイスブックのストーリーズに転送できません(シェアできません)。

一応の対策(あまり役立たない)

具体的な対策を一応、述べます。

フェイスブックのスマホアプリの右上に設定欄があります。スマホによって項目名が異なるかもしれませんが、パソコンでは「プライバシー設定とツール」というメニューに移動します。

このうち「検索と連絡に関する設定」という項目内に「私に友達リクエストを送信できる人」という項目があります。この設定が「全員」になっている場合は「友達の友達」に変更します。すると「知り合いかも」のコーナーに表示される人が減るはずです。

ただし、コーナー自体がなくなるわけではなく、あなたのタイムライン上に執拗にコーナーそのものが出てくることに変わりはありません。

フェイスブックはパソコンで使う

そこでオススメするのが、フェイスブックはパソコン(またはタブレット)のみで使うことです。

パソコン画面でフェイスブックは次のように映ります。

フェイスブックはパソコンで使う

うざい「知り合いかも」コーナーは緑線で囲った「1」と「2」に現われますが、パソコン画面に占める比率は、スマホよりもはるかに減ります。

もちろん「1」のコーナーがスクロールの度に出てくることに変わりはありません。しかし、感覚ではパソコンでは表示ひんどが下がる気がします。また、画面に対する比率が低下するだけで、かなりストレスも軽減されると思います。

右段の「2」は一番上から少しスクロールしたところで出てきますが、以後は固定されます。

どうしてもフェイスブックで頻繁に連絡する方がいらっしゃるなら、「メッセンジャー」か他のSNSのメッセージ機能を使えば済みます。

コメント

footer-insert.php