ノーマン・ノレル : Norman Norell

ノーマン・ノレル Norman Norell は、1900年、アメリカのインディアナ州に生まれたファッション・デザイナー。アメリカのファッション界を代表するデザイナーの1人。気まぐれな流行に左右されない格調の高い服作りを進めたことで「アメリカのバレンシアガ」とよばれた。

1919年にニューヨークに出て、パースンズ・スクールとプラット・インスティチュートで学んだ。パラマウント映画会社などで映画衣装・舞台衣装のデザインを担当し、ハッチィ・カーネギー(HattieCarnegie)の店などに勤務したのち、1960年に自店「ノーマン・ノレル」を発足。細心な仕立てと簡潔なラインで、彼一流のエレガントな味を出した。1972年、死去。

アメリカ服飾デザイナー協議会 TheCouncilofFashionDesignersofAmerica の創設者で、会長を務めた。コティ・アメリカ・ファッション批評家賞を2回、ニーマン・マーカス賞を1回受賞した。


この記事の面白かった所や分かりにくい所を教えて下さい!

[投稿日]2017/02/18
[更新日]2017/05/29