マルセル・ロシャ : Marcel Rochas

黒のベールの香水“ファム Femme”で知られたパリの男性デザイナー。今世紀初めにパリに生まれ、55年、パリで死んだ。伝説の多い人物で、30年、パリ・マティニオン街に豪華なメゾンを設立した頃、夜会に出席する8人の女性に同一のドレスを着せて社交界を驚倒させ、一躍、名が知られるようになったという。多彩な色使い、リボンやチュールの巧みな扱い、若々しくファンタステイックなデザインの名手として著名。第2次世界大戦直後のニュールック(ディオール)の先駆になった、肩の広いアワーグラス・シルエットのドレスなどを創案した、先見的なデザイナーとしても記憶されている。


この記事の面白かった所や分かりにくい所を教えて下さい!

[投稿日]2017/02/18
[更新日]2017/04/28