倉式珈琲店

朝から妻と日曜恒例の中国市場(大阪府大東市諸福8丁目5−18)。

といっても自転車で30分はかかるため、冬場は避けて今年初めて。9時過ぎに到着したので既に客足は少なく、中国人の早朝の元気さを痛感。
DSC_0032

いつもの豆腐スープに揚げパン。ここの揚げパンはやや塩味が効いていて、油の甘さと絶妙にマッチしています。豆腐スープとの組み合わせは最高。
DSC_0034

豆腐スープ、香菜も入れました。

DSC_0035

揚げパン。絶妙です。

次いで、その近くの倉式珈琲へ。いつも客がごった返しているのでざわついているのですが、珈琲が美味しくて周囲の喧騒を忘れます。

今日はグァテマラSHB。たまたま、これが本日の珈琲に指定されていたので少し安くなったようです。
DSC_0038~2

グァテマラSHB

DSC_0041

グァテマラSHB、たまたま「本日の珈琲」♪

あては、フランスパンで作ったサンドウィッチ。思わずガッツリ食べたので、中身は焼いたハム以外、忘れました…。妻と半分個。

倉式珈琲店
さらに、デザートにモンブランの蕨餅(わらびもち)、これも妻と半分個。
倉式珈琲店 大阪鶴見店

広告

この記事の面白かった所や難しかった所を教えて下さい。