ジャン・ルイ・シェレール : Jean-Louis Scherrer

ジャン・ルイ・シェレール Jean-Louis Scherrer は、1935年、フランス生まれ。はじめ古典バレエに興味を持ち、パリの国立音楽演劇学校(コンセルバトワール)に入ったが、のちパリ高級衣裳店組合〈サンジカ〉経営のクチュール学校で学んだ。ディオール、、ノルイ・フェローの店で修業を積み、62年にサントノレ通りの地下室にささやかな店を持って、デザイン活動を開始した。洗練された女らしい服を得意とし、クラシックなエレガンスが特徴。ジスカール・デスタン元大統領夫人を顧客に持っている。

広告

この記事の面白かった所や難しかった所を教えて下さい。