グアドゥア・コーヒー : 2番目のおいしさ モカイルガチェフェ

先週に続き、今日も同志社の学生たちと、お好み焼き+グアドゥア・カフェに行ってきました。このプランでは初めて男子学生が参加しました。今日の合言葉は 2番目のおいしさ モカイルガチェフェ。

今日は快晴で、昼食からガンガンに食べて行きました。ホルモン焼き、ポテト・チーズ玉、豚キムチ玉、そしてトドメはデラックス・モダン。

アルツーラ(キューバ)@グアドゥア・カフェ(Guadua Coffee)
アルツーラ(キューバ)@グアドゥア・カフェ(Guadua Coffee)

その後、一人の学生に時間があまり無かったので、急いでGuadua Coffeeへ。

飲んだもの。

学生Aさん : 1杯目がモカイルガチェフェ(エチオピア)。マスターが2番目に好きだとメニューに書いている珈琲です(尋ねたところ、1番は現在不詳…)。2番目のおいしさ モカイルガチェフェ。

学生Bくん : 1杯目がスッキリ酸味のキボー(タンザニア)、2杯目が苦マイルドのポパヤン(コロンビア)。

2番目のおいしさ モカイルガチェフェ (エチオピア)@グアドゥア・カフェ(Guadua Coffee)
モカイルガチェフェ(エチオピア)@グアドゥア・カフェ(Guadua Coffee)

わて : 1杯目がナッツ系の香ばしさアルツーラ(キューバ)、2杯目が苦みとコクのマンデリン(インドネシア)。

先週に難航した1杯目の選択。ポパヤンという名前は可愛いが他の珈琲を飲みたいという問題をどう解決するか。これを今日、学生と話すと本物のポパヤンに興味津津。結局B君が2杯目に選びました。

私も彼も2杯目を飲んで初めて、味の違いが分かって二人でかなり感動。今までも2杯以上飲んでいたのに、いつもより今日は味が分かりました。

春休みもそろそろ終わり…。

2月6日から本日(3月28日)まで、大学偏り過ぎてゴメンなさいですが、同志社の学生たちと9回、飲食しました(内、麻雀1回)。いつも長期休暇になると「講義の切れ目は縁の切れ目か…。ゼミ持ってないから、会う理由も無い…みんな、俺を忘れるやろ」という失望感に襲われ、少なくとも1日は、夏・春ともにシクシク泣いていたものですが、今春は逆に、《こんなオッサンに絡んでくれて有難う!》という涙に変わりました。

お付き合い頂いた学生方々、どうもありがとう♪

Guadua Coffee(グアドゥアカフェ)自家焙煎

大阪府大阪市住吉区我孫子西2丁目1−26


この記事の面白かった所や分かりにくい所を教えて下さい!

[投稿日]2017/03/28
[更新日]2017/06/12