ジェラール・ピパール : Gérard Pipart

ジェラール・ピパール Gérard Pipart は、1933年生まれ。16歳の頃から、バルマン、ファット、ジバンシーの店にデザイン・スケッチを売り、ディオールやマルク・ボーアンのもとで働いたこともある。63年、ニナ・リッチの店の主任デザイナー、クラエーがランバンの店に移ったあとを受けて、ニナ・リッチの主任デザイナーになった。彼は見かけだおしのデザインや装飾を嫌い、あくまでもシンプルさに徹した服作りをモットーにしている。

広告

この記事の面白かった所や難しかった所を教えて下さい。