2015年上半期アンケート(週刊読書人)

このページは「週刊読書人」に掲載された記事です。同社許可のもとに転載しています。

田中亮三『図説英国貴族の暮らし』新装版(ふくろうの本)。英国貴族が英国社会で占めた位置と機能、他の欧州貴族との違い、現実生活の今昔に焦点を当て、わかりやすく貴族像を示す。頁数の割に図版が多くわかりやすい。

月泉博『ユニクロ―世界一をつかむ経営―』(日経ビジネス人文庫) 。同社の最新像。商品開発略史、初期多国籍化の苦難、中国人CEOの活躍、社内グローバル化などから同社の将来像を描く。「ユニクロの突破力」の章には同社略史が述べられ掴みやすい。

植村和代『織物』(法政大学出版局)。日本の純粋培養でもなく中国伝来でもない観点から織機と織物を見直し、東南アジア、インド、ペルシアへと関心を広げる。東南アジア大交易時代のもとでイランのチャドルシャブ織機が輸入され一六世紀末に大和機として確立した点は、実地調査まで踏まえた分、特に面白い。

(初出)「週刊読書人」2015年7月24日号、4面(バックナンバーを購入

 


この記事の面白かった所や分かりにくい所を教えて下さい!

[投稿日]2017/02/03
[更新日]2017/04/29